クズ大学生の本気

完全補欠のクズブロガーの雑記

スポンサーリンク

【筋トレ】ジムに行く時の注意点!

みなさんこんにちはー


この間体を鍛えるために
トレーニングジムに行って来ました


本格的な道具を使ったトレーニングをしたので

やはり翌日は筋肉痛になってしまいました笑


実は、わたしの
初めてのトレーニングジムだったので


いろいろな
「やってしまった!!」


という失敗がありました笑




みなさんには

そんな失敗をして欲しくないので

ジムに行く時の注意点を書いていきますよー!




目次

ジムに行く前!

まず最初にジムに行く前の注意点です

わたしは大体の場所しか調べていなかったので
当日迷ってしまいました(´;ω;`)


ジムに行く前には
ジムの場所と周辺にどんな建物があるかあらかじめ理解しておきましょう。

コンビニとかスーパーが近くにあれば
トレーニング後に食材を買うことができます

余裕がある方は設備や利用料金も調べておくといいですね!

ジムの場所がわからないと

「ジムに行くぞ!」


と張り切ってジムに行こうとするも

場所がわからない…



てなことになってはせっかくのやる気が台無しです


帰り道も把握しておくといいです!


つづいてジムに行くときの持ち物を書いていきます(^^

広告

 

持ち物を確認しよう


次は持ち物です

せっかくジムに着いて

「やべっ忘れ物しちゃた!」

とならないようにこれだけは絶対に持っていけ!

というようなものをまとめました!



絶対忘れちゃダメ!リスト

①お金

②着替え

③水分補給用の水筒

④タオル

⑤室内用シューズ



とりあえずこれらがあれば

ジムでトレーニングをすることができます

なんと

わたしは室内用シューズを忘れてしまいました…
受付の方に相談して
1日だけお借りすることができました。


①のお金についてですが

わたしは小銭を多く持っていくことをお勧めします!


ジムで万が一水筒の

「中身がなくなっちゃた!」

というときに小銭であればすぐに自動販売機で買うことができます


またわたしがいったジムは
入場券を買うタイプのものでした


ジムやプールはこのようなところが多いため
小銭を多く持っていきましょう

ロッカーも100円硬貨を使用するものだったので

「100円玉がない…」


なんてことにならないようにしましょうね!


次は
追加でもっていくとよいものです


特に必要でない人は飛ばしてもらっても構いません

強要はしないが持っていくといいもの

リスト
iPotなどの音楽プレイヤーとイヤホン
プロテインとシェイカー
③替えの下着
④携帯用シャンプー
⑤替えの靴下




これらはもっていくと
より楽しくなる!

というものなので強要はしません

筋トレはやはりきついものなので
音楽プレイヤーを持っていき
自分の好きな音楽を楽しみながらトレーニングをすることができます!

プロテインとシェイカーですが
シェイカーに粉を入れた形で持っていくのが一番いいです

あらかじめ水で溶かしていくと下に沈んでしまいます

牛乳で溶かしていくのは冬場はいいかもしれませんが
夏場は腐るのでやめましょう!!


そのためシェイカーに粉だけを入れて

トレーニング終了後近くのスーパーやコンビニで
ミネラルウォーターや牛乳を買って溶かしましょう!



次は下着とシャンプーです

ジムにはシャワーが備えられていることがほとんどです


汗ふきシートなどで十分な人は必要ありませんが


夏場はたくさん汗をかくので、ぜひ持っていきましょう!



水だけだと汚れやにおいはなかなか落ちてくれません


トレーニングの後はシャンプーをしてスッキリしましょう!



つづいてジムについたらやることです!



ジムについたら

あいさつをしよう


ジムについたらまず受付の人にあいさつ!



筋肉があってもきちんとあいさつができないとかっこ悪いですよ!


恥ずかしい人はお辞儀だけでもしましょう


「フンッ」

とカッコつけても駄目です

印象が悪くなります



あいさつできる人のほうが何倍もかっこいいですから!

トイレに行っておく


次にトイレです

ジムでトレーニングできる時間は基本一時間ぐらいです

そのため途中で
「トイレに行きたい!」

とトイレの場所をさがしていたら時間がもったいなーい!


そんなことにならないように
受付をする前にあらかじめトイレにいきましょう

そうすれば時間も有効に使うことができますし
なおかつトレーニングに集中することができます

出そうになくてもいこう!
1分たりとも無駄にするな!!



わからないことがあったら何でも聞こう!


初めてのジムだとやはりどうすればいいかわからないですよね


器具の使いかたとか…



そんなときは周りのスタッフにどんどん聞いちゃいましょう!


ジムにいる人たちはやはりプロですので
トレーニング器具についての知識はピカイチです

そんなプロがいるのに恥ずかしがってちゃダメです

初心者なのに
よくわからないままトレーニングをやってけがをする…

なんてことになってしまったら元も子もないです


恥ずかしがらずにわからないことや
トレーニングに対するコツを何でも聞きましょう!

優しく丁寧におしえてくれます!


終わったら早く栄養を取ろう!


筋トレをした後は筋肉痛になりますよね…



そんながんばった体にはできるだけはやく

『高たんぱく』な食べ物を食べましょう


おすすめは手軽に取れるプロテインです!

www.sinosinogr.com



プロテインで足りない方は
帰り道スーパーやコンビニで鶏むね肉などを食べちゃいましょう!


まとめ


今回はジムに行くときの注意点などをまとめました

初めてジムに行く人は緊張すると思いますが
自重トレーニングでは味わえないような筋肉痛と
気持ちのいい汗を楽しむことができます。


そのためジムは怖いなあと思っている方も大丈夫です!
マッチョさんはもちろんいますが
女性や年配の方も多いですよ



さあ、みなさんもかっこいい肉体を目指して

勇気を出して、ジムデビューしましょう!






今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!



トップへ戻る