【炭酸水】ウィルキンソンのうまさを考察!

みなさん、こんにちは。

しのです。

今回、わたしは大好きな炭酸水【ウィルキンソン】は、なぜうまいのか考察して見ました!

 

目次

早速書いて行きましょう!

ウィルキンソンとは

(公式サイトより)1904年に誕生しました。

クリアな味で100年もの間、現在も多くの人に愛されています。

そのままはもちろんお酒などの割材としても使えます。【刺激、強め】といったキャッチフレーズも有名ですよね〜

 

 

さて、つぎは考察に移ります!

ウィルキンソンのうまさはラベルにあり?

最初はこれです。

ウィルキンソンのペットボトルについているラベルの色は…?そう!赤ですよね!

 

赤と聞いてみなさんはなにを想像しますか?

 

赤といえばトマトとか、ポストとかいろいろありますよね〜〜。また赤は太陽をイメージする色でもあります

ウィルキンソンの太陽のように赤いラベルはお店でも目立ちますよね!

参考

赤色のイメージ効果と意味

 

太陽はギラギラと暑いイメージですが、陽射しから元気をもらったりと地球にも必要不可欠な存在です。

赤は他の色にはない私たちに刺激を与える情熱の色なのです!

マクドナルドさんの看板・最近発売された超人気ゲーム任天堂switchのイメージカラー

 

なんと…これらも赤が使われているのですよ…

 

ウィルキンソンのうまさはラベルの情熱の赤色から来ているとまず考察!

 

スポンサーリンク
【ソーダストリーム公式サイト】
ソーダストリームがあれば、毎日新鮮でおいしい炭酸水が簡単に自分で作れます【500mlあたり約18円】

栄養素にうまさあり?

 

 

つぎはこちらです。

ウィルキンソンの栄養価を見てみましょうか

f:id:wilknsangr:20170717175910j:image

 

 

はい。全てにおいてゼロです!

 

このことから、この商品には水と炭酸ガスしか入っていないということがわかります。

そのため、ウィルキンソンは、「ダイエット中の方」はもちろん、「健康オタクさん」もカロリーを気にせず

ガンガン飲むことができます!

水と炭酸ガスだけでできた炭酸水本来のうまさと苦味を楽しみましょう!

 

 

炭酸の泡!!

 

 

最後はこれです

この画像を見てください

f:id:wilknsangr:20170717180339j:image

 

炭酸ガスの気泡がめっちゃ大きいですよね!

 

密閉されたボトルのキャップを開けた時の『プシュ‼︎』という大きな音がわたしたち消費者の耳を楽しませます!

また、ウィルキンソンを飲んだ時大きな泡が喉を通る感覚いわゆる喉越しが最っ高ですよね!

喉がカラッカラの時に飲んだらもっと最高です!

まとめ

炭酸水の代表と言える「ウィルキンソン」は炭酸水そのものだけでは無く、音や見た目でもわたしたちを楽しませてくれます!

みなさん、今日買う飲み物はウィルキンソンですよね?笑

 

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!