クズ大学生の本気

完全補欠のクズブロガーの雑記

スポンサーリンク

イケダハヤトさん著 武器としての書く技術 感想と要約

みなさんこんにちは

しのです

 

 

今回はプロブロガー・イケダハヤトさん著作

 

 

『武器としての書く技術』

 

を読んだので

感想と要約をしていきます!

 

 

 

本音を書くことの大切さを学んだ

f:id:wilknsangr:20170822100924p:plain

 

 

最初はこちらです。

 

わたしはブログを書く際に

これ書いちゃうと怒られてしまうんじゃないか・・・

 

とブログに書くことを躊躇してしまうことがあります。

 

ですが

この本で自分の思ったことを書くことの大切さを学びました。

 

 

 

反論を受けないようなお利口な文章では

読者の心を動かせないようですね

 

 

 

やんちゃだったり、不良だったり、枠からはみ出して入るような存在は

それだけで存在感が大きい

 

本文から引用

 

 

確かに、学校でも不良などの変わった人が

目立っていました。

 

 

 

また、イケダハヤトさんは

 

このようなことを文中で言っています

 

どれだけ炎上しても大海に石を投げ込むようなもの 

 

本文から引用

 

なるほど・・・

 

確かに

わたしを知っている人はこの世界でごくわずかです。

 

 

そんな小さい世界の中で炎上しても

他のわたしを知らない人には全然関係ないことです!

 

 

炎上を恐れずに

自分の思ったことは全部書くぞ〜!!

 

 

 

 

本音をいうことの大切さは

この本にも書かれています。

 

 

 


 

合わせてお読みください

 

 

 

また

完璧を目指さなくて良いことを学びました

 

 

人間なんてどうせばか 。

完璧な記事も完璧な人間もいない

 

文中より

 

 

このように

イケダハヤトさんですら

自分が完璧ではないと語っています。

 

 

 

「バカ大学生のブログ」

 

として書かせていただいているのだから

 

お利口ではなく

これからもバカなブログ記事を

意識して書いていきます笑!

 

 

 

出し惜しみをしないことの大切さを学んだ

 

続いてはこちら

 

わたしは、よくブログ記事を

下書きに溜め込んでしまい

そのまま公開しないことが多くあります。

 

また、ネタ切れを恐れて

記事を小出しにしていることもありますが・・・

 

 

イケダハヤトさんは

これを否定しています

 

 

出し惜しみをせずにアウトプットし続けていくと

それに応じてネタが入ってくるようになる

 

作中より

 

 

 

ブログ記事を書くことで

 

新たな考えやアイデアが浮かび

それをまた記事にする・・・

 

という連鎖が起こるようですね。

 

 

ブログ記事を

出し惜しみせずにどんどん書いていき

 

新たな

「書きたい!」という思いを

記事にしていきます。

 

書き続けることの大切さを学んだ

 

f:id:wilknsangr:20170822101129p:plain

 

 

ブログとは宝くじを当てるようなビジネスでなくコツコツと

畑を耕すようなビジネスである

 

作中より 

 

 

 

 

 ブログは毎日コツコツ書くことで

 

読んでくださる方も増えて

その分PVも上がっていくということを

学びました。

 

書くことは簡単です。

体力も学力も必要ない

 

 

イケダハヤトさんは言っています。

 

 

書くことは簡単ですが

続けることが一番大変なのです。

 

 

それが辛くて途中でブログ運営を

断念してしまう人もいます。

 

 

f:id:wilknsangr:20170822101230j:plain

 

 

しかし、ブログも

毎日コツコツと更新することで

 

農業のように

最後に美味しいものが待っています!

 

 

まとめ

 

 

プロブロガーさんが書いているだけあって

説得力があり

 

学べることがとても多かったです。

 

 

またこの記事には書いていませんが

 

良い文章悪い文章の比較と

 

悪い文章の改善点も記載されていたので

 

ブログ初心者の方にも

得ることが多い一冊となっていました。

 

 

 

ブログを書いている人は

絶対読んだ方がいいです!

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

 

トップへ戻る