クズ大学生の本気

完全補欠のクズブロガーの雑記

スポンサーリンク

メルカリとリサイクルショップのそれぞれの良さと選び方!

みなさんこんにちは

しのです

 

今回は

使わないものを買ったり、売ったりするときに

よく使われるものである

 

 

 

「メルカリ」と「リサイクルショップ」の

それぞれの良いところをまとめて見ました!

 

 

 

 

それでは書いていきます!

 

 

目次

 

 

 

メルカリの良いところ

 

f:id:wilknsangr:20170911115936j:plain

 

 

最初にメルカリの良さをあげていきます

 

 

 

家にいながら取引できる

 

 

 

最初はこちらです。

 

メルカリの一番の良さは

 

家にいながら、ものを売ったり・買ったりすることができること

 

ではないでしょうか!?

 

メルカリは買い物するために外に出る必要もありません!

 

 

家の中でスマホアプリを開いて

いらないものを売ったり、欲しいものを見たりできるので本当に手軽です。

 

 

比較的、高く売れる

 

f:id:wilknsangr:20170911120955j:plain

 

 

 

メルカリでは売る価格を自分で決めることができます。

気分は販売者!

 

 

 

 

人気のある出品は

「ちょっとこれでは値段が高いかな?」

 

という値段設定でも売れてしまうことがあります。

 

 

 

また、

出品者の売りたい値段と消費者の買う値段が同じ価格での設定となるので

 

売りたい人・買いたい人両方が満足!

 

 

値下げ交渉ができる

 

これは

ものを買う時での場合ですが

 

 

なんとメルカリでは値下げ交渉もできます。

 

出品者さんに

 

 

「〜〜円にお値下げ可能ですか?」

 

とアプリ内で丁寧に交渉すれば

値下げを承諾してくれることがあります

 

 

しかし

あまりにも大幅な値下げを要求したり、しつこくコメントをすると

マナーが悪い人と思われてしまうのでほどほどにしましょう!

 

 

 

 

普通のお店ではできないことができるのがメルカリの強み

 

 

メルカリのダウンロードこちら⬇︎

 

 

 

 

 

 

リサイクルショップの良さ

 

 

f:id:wilknsangr:20170909084036p:plain

取引が楽

最初はこちら

メルカリと比べるとリサイクルショップでの買取・買い物はかなり楽です。

 

リサイクルショップの買取は、売りたいものを持って行って

 

 

店員に

「買取お願いします」

と一言お願いして、店内をぶらぶら見ていれば良いのです。

 

買取時間はお店によって異なりますが

10分ぐらいあれば終わります

 

 

 

店に行かなければならないという点がありますが

 

店員が家に来て

ものを買い取ってくれるサービスを行なっているお店もあるようです

 

 

 

 

 

 

 

ちょっとしたワクワク感がある

 

リサイクルショップの買取価格は店員が決めます

 

 

 

そのため買取が終わるまで

 

 

「いったい、買取価格はどれぐらいになるんだろう・・・!?」

 

という

ちょっとしたワクワク感があります!

 

思ったより高く売れたらハッピー。

あまり高く売れなかったらショックです笑

 

 

 

 

実際のものを見て買い物ができる。

 

f:id:wilknsangr:20170911120845j:plain

 

 

 これは商品を買う時の場合ですが

 

欲しい商品を

実際に目で見て・触れてから

 

購入することができます。

 

 

 

そのため

「思ってたより違う・・・」

 

「サイズ・色が合わない・・・」

 

 

といった

 

買い物の失敗はほとんどないでしょう。

 

 

 

また

最悪の場合、レシートを持っていって返品することもできますよね

 

 

 

商品を見たり、触ったりできることは

メルカリなどのオンラインサービスには、無いメリットですね!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

結局どっちが良いのさ!?

 

f:id:wilknsangr:20170911120716j:plain

 

 

 

 

両方の良いところをあげて来ましたが

 

「いったい、どっちの方が良いの?」という方達のために

 

 

下にいくつかパターンを書いたので

自分にあっているものを選んで使い分けましょう⬇︎

 

 

 

 

とにかく、早くお金が欲しい人

 

 

 

リサイクルショップがオススメ

 

 

リサイクルショップは

 

お店に持っていって買取をお願いすれば

20分程度で取引が終わり、現金と交換することができます

 

 

 

一方、メルカリは

 

 

売りたいものの写真を撮る→商品の値段設定→売れるのを待つ→銀行振り込みを待つ

 

 

 

というように取引に1週間ぐらいがかかることが多いです

 

 

 

 

 

高く買い取って欲しい人

 

 

f:id:wilknsangr:20170901100656j:plain


 

 

 

メルカリなどのオンラインサービスがオススメ

 

 

メルカリは『売りたい値段』と『買う値段』

 

が同じ価格設定なので

 

値段を少し高く設定しても、売れることが多くあります

 

 

 

 

 

それに比べてリサイクルショップでは

 

商品の「買取価格」と「販売価格」が異なるので

思ったより、高く売れないことがあります。

 

 

 

売り方がいまいちわからない人

 

 

リサイクルショップがオススメ

 

 

お店に売りたいものを持っていって

店員に買取をお願いして、店を見て回っていれば良いので

 

とても簡単に商品を売ることができます。

 

メルカリは

写真を撮ったり・買ってくれた人へ商品を送るために配送方法を考えたり・・

 

 

思っているより時間がかかります。

 

 

簡単に商品を売りたい人はリサイクルショップをオススメします

 

 

 

 

 

 

 

最後にまとめ

 

 

最後に

それぞれの良いところをまとめます

 

 

メルカリ

 

○家にいながら気軽に売買できる

○商品が意外と高く売れる

○値段交渉ができる

 

 

 

 

リサイクルショップ

 

○取引が楽

○ちょっとしたワクワク感がある

○実際に商品を見て買い物ができる

 

 

 

といったことになりますね

 

 

それぞれ良いところがあるので場合によって使い分けましょう!

f:id:wilknsangr:20170911120322j:plain

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました!

 

トップへ戻る