【ミニマリスト】掃除が嫌いならものを捨てればいいんじゃない?

みなさんこんにちは。ミニマリスト大学生、シノダです。

 

ミニマリストになる前は、自分の部屋がもので溢れかえり、ゴミ部屋となってしまうことが多かったです

 

なんでこんなに部屋が汚いんだ!

と自分でも部屋の汚さに呆れてしまうほどでした^^;;

 

そこで、ぼくがとった行動はものをどんどん捨てることです!!

 

リサイクルショップでものを売ったり、使わないものは思い切ってたくさん捨ててしまいました

 

本や、服。ゲームなどはどんどん売ったり捨てたりしましょう!!

ものを捨てるといいことがたくさんありますよ〜

 

 

まず部屋が汚れない

 

 

ものがなくなったので部屋が汚れることがないです

 

ものがあるから部屋が汚れてしまうのです!

使い終わったものを元の場所に戻すといった、面倒な行動もかなり少なくなりました

 

 

自分の無駄遣いがはっきり見えてくる

ものを捨てることで

自分が無駄遣いしていることが見えてきます

 

例えば洋服。ぼくは、大学用の多くの洋服を買いました

しかし、いつも着るような服はほんの一部だったのです!そこで着ないものは思い切って売ったり捨てたりしました!

 

「こんなに捨てたら困るかな?」という量を捨てたのですが、全然気になりませんでした。本当に無駄遣いしていたんでしょうね・・・気をつけます!

 

 

MEMO
自分が無駄遣いしているものがわかっちゃう

 

 

スポンサーリンク

 

いる・いらないの選別

 

 

 

 

 

多く買っているものは人それぞれ。

「かなりお金を使ってるなぁ」と思うものをいる・いらないで分けていらないものは捨てましょう!

選別方はそれぞれ!

 

 

洋服の場合

 

 

例えば

洋服の場合。

 

シーズンが合わない服はすぐ捨てる!

 

一年着てない服は捨てる!

 

シーズンが終わればもうその年は使いません。

できるだけ安いものを買ってシーズンが終わったらすぐ捨てるのも一つの手かもしれませんね。

 

 

ですが、冬に着るコートやジャケットなどは、高価なものが多いのでこれらはできるだけ良いものを買って何年も着れるものを選びましょう

 

 

いつか使うだろ。というものは捨てる

 

 

他のもので

これはいつか使うから取っておく!というものは思い切って捨てましょう。

 

 

そのいつかは、いつやってくるのでしょうか?1年後?2年後?いや、ほぼやってこないですね。捨ててしまえば、そのものについてはもう忘れてしまいます。

もし何年か経って「使いたい!」となった場合は『本当に必要なものだった』と、再度買えばいいのです。

 

 

ものの選別で大切なのは、『すぐに使うか・使わないか』使わないものは捨てていいです

 

 

スポンサーリンク 

【中古・壊れたもの買取専門店 ジャンク品ジャパン】

 

 

捨てれば物欲がなくなり節約になる

 

 

 

ものがなくなり、綺麗になった部屋をみると、わざわざものを増やしたいという気持ちがなくなります!

 

関連記事:ミニマリストが教える。物欲をガッツリ減らす方法

 

買い物に行っても「あれ買おう!これ買おう!」と、思うことがなくなりました。これホントです。

ものを捨てて、スッキリしている部屋には「何がないのか・あるのか」が自分では大体わかるので

「あれがないから買っておこう。」 「あれはたくさんあるから買うだけ無駄!」と、買うものの量がかなり減るので節約になります。

 

節約中の方は部屋にあるものを捨ててみるといいですね。

 

めんどくさいことをしなくていいので自由時間が増える

 

掃除は、はっきり言ってめんどくさい!

好きな人もいるかもしれませんが、ぼくは嫌いです。

 

嫌いなことを何分もかけてやりたくないですよね!!

もので部屋が溢れかえっている部屋をかたずける場合は数十分かかることがほとんど。

 

しかし、ものが少なければ多少汚くなっても数分で部屋が綺麗になります

 

数分ならメンドくさがりな人でも頑張れるのではないでしょうか!

 

最後に

 

 

ものを捨てることは本当にいいことです

掃除をする時間が減り、自由な時間も増えるしお金の節約にもなります!!

 

また、捨てることはストレス解消になるようです!

 

掃除が嫌いなみなさん。

掃除が嫌いならものを捨てればいいんじゃない!?

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました