『クソダサファッション』 昔、ぼくがかっこいいと思って着てたダサい服たち!

 

こんにちは。シノダです。

今回は昔ファッションセンスがマジでなかった時に「コイツはカッコいい!」と勘違いして着ていたマジでダサい服を紹介しますw

 

今もファッションセンスは少ないほうだけど・・・昔よりまし!

 

注意
個人的意見です!

 

 

さてさて、紹介していくよ!

 

 

英語プリントTシャツ

 

で、出た〜。よくわからん英語プリントTシャツ着てるやつ〜

 

はい。昔のぼくです。

ほんとうに中学生〜高校前半の時はかっこいいとおもって、中学生当時はウッキウキで着てました笑

英語の意味がわからない時に着てたからまだよかったけど、多少意味がわかるようになった今は、マジで着たくないです。

 

 

ダメージパンツ

 

 

 

人によってはおしゃれに見えるけれど、上の英字プリントTシャツと合わせて着ている時を思い返すとほんとうにクソダサだったんだろうなあ笑

なんであえてボロボロにしたんだ?なんか安っぽく見えちゃうぞ(´-`)

このダメージパンツは人を選ぶのでぼくはもう買うことはないだろう!

 

 

こういう風におしゃれに着こなせる方はどうぞ。

 

ダウンのチョッキ

 

まだ、こんな感じの黒とかグレーだったらわかるんだけれど、ぼくはのダウンチョッキを着ていました。普通にこれ着て外出していましたよ〜笑

 

いや、まじで。 当時はかっこいいとおもってたんでしょうね笑

しかも、なんでよりによって馬鹿みたいに目立つ赤や緑を選んでいたんだろう?

 

・・・

 

 

あ、赤と緑のダウンチョッキであの有名キャラを思い出した…

 

 

・・・

 

 

あ、まじでコイツらじゃんwww

任天堂さんごめんなさい。

黒やグレーだったら大丈夫だけど赤と緑は「あの、亀のキャラ」になっちゃうよ^ ^

 

 

裏返すとチェック柄パンツ

 

 

 

なんでこれ買ったんだろうな笑  裾の部分を折り返すとチェック柄が「こんにちは〜」

いま思い返すとお笑いです。

 

無地のやつを買っておけばいいものを…当時は無地がダサいというような感情があったのかな…

ほんとうに、なんでこれ買ったんだろう…(2回目)

 

 

無地のチノパンなら普通に万能アイテムですよね。

 

 

 

 

 

MEMO
チェック買うなら無地買おう

 

 

よくわからんサイズのパーカー

 

↑ぼくじゃないですよ〜

 

これもよくわからん(語彙力)

今流行りの「オーバーサイズ!」というわけではなく…かなり適当なサイズを購入し、「デカければかっこいい…」というようなよくわからないノリで着ていました笑

 

これは『カッコいい!』という理由の他に、「どうせ成長するし、でかいサイズでいいでしょ!」という感覚で毎回、バカみたいにデカイサイズのパーカーを購入。

 

 

柄よりサイズは大事だよね…中学生ぐらいの時はなぜか、試着という行為をしていませんでした。

もうサイズが合わない洋服は買いません。ちゃんと試着してから購入します!

 

 

MEMO
サイズで失敗したくないなら試着は絶対しよう。

 

 

まとめと余談

 

 

 

ぼくが選んだ『クソダサファッション』を一度まとめてみます。

 

 

 

 

上で紹介したモノを買わなければダサくならない! 

 

ネタとして購入したい方はどうぞw

 

 

皆さんが着ていた『クソダサファッション』もあったら是非紹介してくださいね^^もちろんレディースもお待ちしています!

まあ、こういう服も誰かがかっこいいと思って着るから需要はあるんだろう。

 

 

関連記事:ミニマリスト男子のぼくが持つ服を紹介する

↑ちなみに今鉾のようなシンプルな服を使っています。普通を目指す方は上の記事を読んでみてください。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です