【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【大学まで通学時間2時間!】長すぎる通学時間に感じること!!

こんにちは。現在2時間近くかけて通学しているワイさんです。

今回はそんな長すぎる通学時間に感じていることを書いていきます。

 

・通学時間2時間って辛い?

 

・長すぎる通学ってメリットあるの?

 

今回はそんな疑問に答えます。

長すぎる通学時間に不満を感じる方はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

長時間通学は大学生でもやっぱり辛い

 

もう最初に書いちゃいます。やっぱり通学時間2時間はつらい!

電車に乗っている時間が1時間近くあるのでなかなかこたえるところがあります。

・大学の1限がある日は6時起き

 

・朝の通勤ラッシュが辛い。

 

・電車の遅延があったら1限に間に合わない…

 

・電車で座れなかった時はまじで辛い。

 

さっと2時間通学の辛いところをあげてみました。

大学の1限がある時は基本6時に起きています。まあ、早起きの習慣がつくので捉えようによっては良いかもしれませんが…

そして、朝の通勤ラッシュ!!電車のシートに座れた時は本を読んだり授業の復習をして時間を潰すことができます。

しかし、不幸にも座ることができずに、たったまま周りの乗客に押しつぶされてしまうのは本当に辛い…
電車内で立っていると、できることが限られてきますしね。


 

2時間という長すぎる通学時間のデメリットはこんな感じ。貧乏大学生なので、金銭的に大学の近くで一人暮らしができないのが現状…

 

1000万円あったら一人暮らし始めちゃうんだけどなぁ笑

 

満員電車でたまーにいる臭い人やリュックを下ろさない人…かんべんしてくれ!

 

逆に長い通学時間のメリットをあげてみるよ。

 

長すぎる通学時間にはメリットも少なからずあります。

 

・読書ができる。

 

・勉強ができる。

 

・スマホゲームで遊べる。

 

・ネットサーフィンができる。

 

どれも電車に乗っている時以外にもできるものですが、「通学時間の1時間だけ英語を勉強するぞ!」「電車に座ってる時に本を読むぞ!」
限られた時間のうちだけでもやると案外集中してできるものです。

 

通学時間が長い大学生は、暇すぎる時間に本を読んでおいて、様々な知識を得ましょう。

 

「本を読むことなんて嫌いだ!」と言う方は別に漫画でもいいです。

 

 

無理して難しい本を読む必要はないので、気になっている本をまずは一冊読んでみましょう

お得に読書を楽しみたい大学生は『Amazonプライムスチューデント』に登録するのもいいですね。 月額160円で雑誌・漫画・本が月一冊無料で楽しめます。

 

一度登録しておけば、自分のスマホで本を楽しめるので、通学時に重い本を何冊も持ち運ぶ必要もなくなります。本当に便利。

Amazonプライムスチューデントの詳細はこちらから。

 

そうそう。今ならアマゾンプライムに登録すると、2000円のクーポンがもらえるので実質1年間無料で使えちゃいますよ〜。

 

 

こういう大学生は一人暮らしした方がいいと思う。

 

・サークルや部活に入っている。

 

・仕送りをもらえる。金銭的に余裕がある。

 

・通学時間が2時間以上。

 

このような大学生は一人暮らしをしてもいいんじゃないでしょうか。

 

サークルや部活やってるなら一人暮らし。

サークルや部活に入っていたら、練習や大会などで夜遅くなることが多いです。ぼくも大学に入り数ヶ月だけサークルに入っていましたが、帰るのが遅くなり、生活リズムが崩れて身体を壊したためサークルをやめた経験があります。

 

練習が20時に終わったら家に帰るのが22時をすぎるなんてことがざら。練習でヘロヘロになり、また帰宅の電車でヘロヘロ…。
疲れている時にシートに座れたらいいですが、毎回座れるわけではないので辛いと思います。

帰るのが遅くなりすぎないようにみんなが練習したり遊んでいるなか自分だけ帰るのもなんとなく心が痛かったです…

 

お金に余裕がある人は一人暮らしをしよう。

 

あとは、仕送りをもらえる人。

ぼくの場合は「今の現状で通えているんだから一人暮らしするんなら自分で全部やりくりしろ!」と言われています。そのためアルバイトだけの収入では金銭的になかなか一人暮らしをする余裕がないです。

家賃、水道代、電気代、などなど…これら全てを払うためにアルバイトをたくさんするのも、結局「やらなくていいバイト」の時間を増やしてしまうので合理的ではないと思うんですよね…

 

1000万円くらいあったらぼくも一人暮らし始めます笑

 

 

通学時間は2時間限界だと思う。

 

片道2時間以上かかる人は、なんとかして一人暮らししたほうがいいです。
片道3時間かかる人は往復で6時間。1週間で30時間。この時間で時給1000円のバイトをすれば1ヶ月で10万円くらい稼ぐことができちゃいます。

 

1ヶ月10万あれば都内でなければ十分一人暮らしするのは可能です。2時間以上通学時間にあてている大学生は一度交渉して一人暮らしをしてみてはいかがでしょうか。

 

やっぱりぼくは2時間が限界かな…それ以上はバイト頑張って一人暮らししたほうがいいと思う。

 

 

まとめ。通学時間が長すぎるのはやっぱり辛い!有意義に使おう!

・早起きが辛い。

 

・通勤ラッシュが辛い。

 

・シートに座っていればそこまで辛くない

 

・お金に余裕があるなら一人暮らししよう!

 

今回は2時間の通学時間に感じていることをかきました。

長すぎる通学時間を有意義に過ごせるかどうかが今後の大学生活の鍵になりそうですね。

1時間以上かけて大学に通っている学生はスマホでゲームやSNSばっかりしてないでたまには本を読んだり勉強しましょう。

 

え、ぼくはなにをやってるかって?

 

 

 

通学中にこの記事を書いていました

 

 

 

 

▼合わせて読みたい▼

【電車で暇つぶし!】スマホを使ったオススメの暇つぶしまとめ!

・【安くておしゃれ!!】通学にオススメのリュックまとめ!

 

 

オススメ記事!

 

・【オススメ時計紹介!】大学生なら腕時計を持っておくべき理由

・【ちゃんと寝れてる?】快眠マクラ「YOKONE2」を紹介するよ!

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?

・【大学生はクレカ作るべき!】買い物が超お得になるクレカはこれだ!!