【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【超簡単です。】ゲームのやりすぎを防止する方法はこれだ!

 

こんにちは。あやふや君です。

ゲームって楽しいですよね。休みの日には長時間ゲームをプレイしてしまう人もいるのではないでしょうか。

 

・最近ゲームばっかりやってる…ゲームのプレイ時間減らしたいなあ…

 

・子供がゲームばっかりやってるから控えさせたい…

 

という方たちのために今回はゲームのやりすぎを防止する方法を教えます!

 

 

ゲーム以外の趣味を見つける

 

ゲームのやりすぎを防止する方法は、もはやこれだけと言っても過言ではありません。

ゲームをやりすぎてしまい、離れたいならゲーム以外に熱中できる物を探しましょう。

 

スポーツ

 

勉強

 

映画鑑賞

 

散歩

 

読書

 

写真撮影

 

お絵かき

 

植物鑑賞

 

楽器演奏

 

ゲーム以外にも簡単に始められるコトは思っているよりたくさんあります!

これ以外にも面白いコトはきっとあるはずなので、いろんなことを経験してみましょう。は全てやってみましょう!

 

「子供がゲームをやりすぎているから防止させたい…」という方は家で映画でも見せてあげましょう。

お得に映画を楽しみたい方はアマゾンのプライムビデオがオススメ。

 

月額325円で3万以上の動画が見放題になります。レンタルショップでDVDを何本も借りるよりもお得ですよね。

 

アマゾンプライムビデオは家にいながらはもちろん、スマホやタブレットを使って外出中の車の中でも楽しく映画を楽しむことができます。素晴らしい物語を楽しんでいるうちに自然にゲームから離れることができるでしょう!

 

しかも今ならアマゾンプライムビデオを30日間無料体験できちゃいます!この機会に使ってみましょう。

 

アマゾンプライムビデオの詳細はこちら。

無料期間あり。大学生向けアマゾンスチューデントの詳細はこちら。

 

ゲーム以外の趣味を見つける。これだけで自然とゲームから離れることができる。

 

 

 

逆にゲームプレイを義務付けてみる。

 

・やるなと言われればやりたくなる

 

・絶対喋っちゃダメ!と言われると、誰かに喋りたくなっちゃう。

 

・絶対に食べちゃダメ!と言われると、無性に食べたくなってしまう。

こんな経験あるのではないでしょうか。

 

実はこれには人間のある心理効果が関係しています。

カリギュラ効果(カリギュラこうか)とは、禁止されると、かえって余計にその行為をやってみたくなる心理のことである。一例としては、「お前達は見るな」と情報の閲覧を禁止されると、むしろかえって見たくなるなどの心理が挙げられる。 wikipediaより引用

 

もちろんこの逆も然り。ゲームをやりすぎている人に、このカリギュラ効果を応用してみましょう。

「毎日必ず5時間ゲームをやれ!」と言われるとゲームが好きな子供たちは最初は喜ぶかもしれませんが、いずれは長時間プレイするのが嫌になるでしょう。

 

ゲームのやりすぎは脳に悪影響があることを再度学ぶ。

「ゲームから離れたい!」という方はゲームには害が少なからずあることを知りましょう。

ゲームを週4~6回、1回2~7時間する人達で、このタイプをゲーム脳人間と呼びます。ゲーム開始前から前頭前野部のベータ波が老人性痴呆の患者並みかそれ以下に減少しており、ゲームを開始すると全く前頭前野部は働きません。

ゲームを終えても元へもどりません。自己申告でこのタイプの人は、物忘れが激しく約束を守らなかったりするそうです。

 

TVゲームをし続けるとどうなるのか? ゲーム脳の恐怖 より引用

 

そう、ゲームのやりすぎは脳に悪影響を与えます。怒り安くなったり、物忘れをしたり…

 

もちろんやらないに越したことはありませんが、毎日のようにゲームをプレイしている方は週に2,3日はプレイしない日を設けるといいですよ。

 

 

やりすぎは良くないが、ゲームを無理に辞める必要はない。

 

もちろんやらないに越したことはありませんが、ゲームは好きな人にとっては立派な趣味なので、お金や時間を使っても構いません。

 

・暇つぶしになる

 

・他人とのコミュニケーションツールになる

 

・割とコスパがいい趣味

ゲームにはこのようにメリットもあります。

 

雨の日など、外出できない時にいい暇つぶしにもなりますし、周りに同じゲームをやっていた人がいたらそれがきっかけで仲良くなることだってあります。友人作りをゲームに助けられた方もいるのではないでしょうか。

あと、「ゲームは高い!」と思う方もいるかもしてれませんが、ゲームは思っているよりお金がかからない趣味です。

 

ゲーム本体を買ってソフトを数本買ったあとは飽きなければ数年遊ぶことができます。スポーツや楽器演奏を始めるにしても道具代や日々のメンテナンス代がかかったりしますよね。

 

なかなかゲームを辞めれない方は、無理にゲームから離れようとせずほどほどに楽しめばいいのではないでしょうか。

 

もちろん毎日数時間連続でプレイしたり日常生活に支障が出ているなら少しづつゲームから離れる必要があるので、新しい趣味を始めたり、ゲームは度がすぎると体を壊すことがある点を一度学ぶべきです。

 

 

MEMO
!自分が楽しいと思うことは無理せず続けよう!!

 

まとめ、適度にゲームを楽しもう

 

・ゲームから離れたいならそれ以外に熱中できるものを見つける。

 

・逆にゲームは毎日長時間やる!と義務付ける。

 

もちろん僕はゲームが好きなので、ほどほどにプレイする程度ならゲームは素晴らしい趣味だと思いますよ。

ゲームをやりすぎてしまうと感じてしまう皆さんも、これからは上手にゲームと向き合っていきましょう

 

ゲームをやめたければ他に楽しいことを見つければいいです!

毎日毎日ゲームをやりすぎてしまっていると悩む方にオススメするのが「U-NEXT」というサービス。

 

なんと今なら、アニメ・映画・ドラマが31日間無料で楽しむことができちゃいます。

スポンサーリンク

素晴らしい物語を1ヶ月間無料で楽しんでいれば、自然にゲームから離れることができるでしょう!

 

U-NEXT 無料キャンペーンの詳細はこちらから!

 

 

ゲームをやめなきゃいけない理由があるなら捨てちゃうか売っちゃえばいいよ。

 

・受験のためゲームから離れたい。

 

・時間が取られるのが嫌だ

 

・ゲームプレイ後の虚無感が嫌い

という方はもうゲームを捨てるか売っちゃうのも1つの手です。

 

僕がオススメするゲームの売り方はネットサイト「ゲーム買取ブラザーズ」を使って売る!

 

スポンサーリンク

 

・手数料、送料の負担ゼロ!

 

・1〜100品まで集荷できる。

 

・最短2日で入金!

買取ブラザーズ」にはこのような魅力があります。




買取ブラザーズ公式サイト(6/23)より出典 

このように買取価格をサイト内で公開しているのも嬉しい。

 

また、査定金額に納得がいかなかったら査定結果連絡通知後48時間までなら無料でキャンセルできる親切設定。

完全無料で査定してもらえるのでゲームを高く売りたい方はぜひ使ってみてくださいね。

 

買取ブラザーズの詳細はこちら。

 

もちろん「子供にゲームを辞めさせたいから勝手に売却しちゃう!捨てちゃう!」なんてことは絶対にしないでくださいね

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました

 

 

▼合わせて読みたい!▼

・【目指せ、エリートニート】将来働きたくない君が今から取り組むべきことはコレだ!

【引きこもりたい人必見】バイトが嫌なら少しはネットで稼いでみよう!

【電車で暇つぶし!】スマホを使ったオススメの暇つぶしまとめ!

 

 

オススメ記事はこちら!

 

・【最大10万!】無料クイズアプリで、賞金ゲットに挑戦してみないか?

【まだ登録してないの?アニメや映画が好きな大学生はAmazonプライムスチューデントに登録すべき!!

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?

【知らなきゃ損。】最大半額で買い物できちゃうサイト「ちょっぷる」が凄すぎた!