【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【大学生の貯金術】大学生が年間30万貯めた貯金・節約のコツを紹介!

 

こんにちは。節約大好きあやふや君です。

 

今回は大学生向けの節約記事を書いていきます!

・お金を貯めて留学したい

・バイトのお金を貯金して旅行したい!

 

・おしゃれな洋服やゲームが欲しい!

 

といった、明確な貯金理由がある方は読んでみて下さいね。

 

はじめに。大学生は理由のない貯金はしないほうがいいゾ。

 

・なんとなくお金がないと不安だから…

 

・誰かが貯金した方がいいって言ってたから…

 

・なんとなく〇〇だから…

いわゆる「なんとなく貯金」。このような、なんの目標もない貯金をしようとしているならその貯金はやめておいた方がいいですよ。

 

「学費の一部・留学」などの勉強にあてるための貯金はもちろん、「旅行に行く・PS4を購入する」といった遊びのためでもOK。

 

貯金をするためには、目標(買いたいもの)が不可欠。 貯金したお金を使うというゴールがある分モチベーションが上がります。

 

・お金を貯めてやりたいことがある。

 

・高額である〇〇を買いたい!

というような貯金の目標がある方は続けて読んでみてください。

 

収入の一部をすぐに貯金する。

 

 

「バイトの収入は余ったら貯金してるぜ!」というような貯金方はオススメしません。

 

貯金したい大学生は、バイト・その他収入が入ったら一定額をすぐに銀行に預けましょう。

例: 50,000円バイトで稼いだら10,000円を預けておく。

たかだか10,000円ですが、これを続けていけば1年で10万円以上たまりますよ。

 

「通帳にお金があったら使いたくなっちゃう!」という人は『お金を使うための口座・貯金専用の口座』で分けるのも1つの手ですね。

 

 

MEMO
収入が入ったらすぐに貯金。その習慣をつけて。

 

 

水筒・弁当を持ち運ぶ。

 

大学生の食費の出費はバカにならない。

貯金したい大学生は、節約のために『水筒・弁当』を持ち運びましょう。毎日120円のジュースの一本買っていたら1ヶ月で3000円以上のお金を無駄にしています。

 

「水筒・弁当箱は洗うのがめんどくさい…」という大学生は、通販で安い飲料をまとめ買いしたり、使い捨ての弁当箱を購入しましょ。

 

 

どちらもコンビ二や自販機で飲料や弁当を買うよりコスパはいいです。

 

 

無料で使えて食料品が最大半額で購入できちゃったりします。節約の味方!

 

 

 

MEMO
お金貯めたい君!なんで水筒と弁当箱持ってないの?

 

 

散髪代にお金をかけない。

お金を貯めたいなら、散髪代も節約しましょう!

 

大学生が毎回5000円以上をサロン代に使っていたら正直お金勿体無いと思うなぁ

ホットペッパービューティー」とかでクーポンが使えるサロンを見つけて出来るだけ安く切ってもらいましょう。

節約中は、お気に入りのサロンではなく、毎回安いサロンを狙ってカットしてもらうといいですね!!

 

ホットペッパービューティーの詳細はこちら

 

ちなみにぼくは大学生になってからホットペッパーなどを上手に使って散髪代に3000円以上かけたことがありません!

 

もっと節約したい方はセルフカットを学んでみるのもいいかもしれませんね。

失敗しても自己責任ですが、節約のために練習する価値はアリ。

 

MEMO
高級サロンは行かなくていい。安くても腕のいい美容師は星の数ほどいる。

 

無駄な飲み会は参加しない。

そうそう、節約期間中は無駄な飲み会には参加しない方がいいです。

 

 

無駄な飲み会って?

・なにも生まない飲み会

 

・あんまり好きじゃない人も参加する飲み会

 

・無駄に料金の高い飲み会

 

・とにかく行きたくない飲み会!

まあ「全ての飲み会に行くな!全部断れ!」というわけではありません。少しでも嫌悪感がある飲み会だったら行かない方がいいですよ。お金と時間の無駄ですからね〜

 

「飲み会誘われたけれど、どうしようかな〜」と悩むようだったら行かなくてOKだと思います。本当に行きたい飲み会だったら迷いなんてないはず。

 

MEMO
行きたくない無駄な飲み会行くくらいならその時間でバイトしたら?

 

 

コンビニに行かない。

 

コンビニも良くないですね…

・物価が高い。

 

・ついで買いが発生する可能性。

 

・(美味しそうなホットスナックが目につく)

コンビニは商品の値段が高いので、節約期間中はできるだけ行かない方がいいかと。

「パンだけを買うつもりがチョコレートも買ってしまった…」という『ついで買い』がコンビニは発生しやすいです。
レジに行ったら美味しそうなホットスナックも目につきますからねえ笑

 

MEMO
コンビニは危険ゾーン。できる限り避けよう!

 

 

上手に買い物したいならクレジットカードを作る。

 

上手にお金を使いたい大学生はクレジットカードを作っちゃいましょう。

「クレジットカード作るのめんどくさそう」「余分なお金がかかりそう…」というような声が上がるかもしれませんが、そんなことはありません。

 

大学生のぼくがオススメするクレジットカードは『楽天カード』。

「年会費永続無料」「初回会員登録で2000ポイントもらえる」といったメリットがあります。

100円の買い物で1ポイントたまり、1ポイント1円でお買い物に使うことができます。ぼくも実際に使ってみて結構ポイントがたまるので驚きました。

 

いつもの買い物はもちろん、携帯料金の支払い時にもポイントがたまるので、楽天カードは節約したい大学生にオススメ!!

 

年会費無料の楽天カードの詳細はこちら

 

 

 

安いものは買わずに、品質が良くて長く使えるものを買う。

 

1「安いから買っちゃった!!」

 

 

2「なんか飽きてきた・・・高い服欲しい・・・」

 

 

3「やっぱり安いやつよりいいかも。」

 

 

このように安いものを買ってしまうと「なんか飽きてきちゃった…」「やっぱりあっちの方がいいぞ・・・」という欲求が出てきてその結果として無駄な出費が増えます。

このようなことを避けるためにできるだけいいものを購入しましょう。

 

 

「最初から高い服買ってよかった!かっこいい!」

 

このように高いものを買えばその分愛着がわきます。購買機会も先ほどの場合より少ないです。

 

皆さんも『大事にしているもの・高価だったもの』はなかなか手放せませんよね!?

そのようなお気に入りのモノを1つ持っていればいいのです。そうすれば他のものに目が行くことはないでしょう。

 

 

 

MEMO
できるだけいいものを買って購入機会を減らす。愛着もわいて長持ち!

 

ちょっとした外出時には家に財布を置いていく。

 

バイト・大学に行く時に財布を家に置いておくこともオススメ。

 

・大金を落とす心配がない。

 

・衝動買いが減る

 

・結果的に無駄な出費が減る!

といった多くのメリットがあります。

節約したい学生はたまには財布を持ち運ばない日を設けるのもいいかもしれませんね。

 

「緊急時にお金がないと困るじゃん!」と心配な方は先ほど紹介したクレジットカードやお札をスマホケースのなかに忍ばせておきましょう。

 

MEMO
お金使っちゃうなら家に置いておけば!?

 

節約中、親のすねをかじることが出来るならかじってもいい。

 

ほとんどの大学生がまだ親に養われている状態。

親になんでもお金を払ってもらうなんて…ダサい!

そんなプライドは捨てましょう笑

 

親から見れば大学生だってまだまだ子ども。親のすねをかじれる状態ならかじっちゃうのもアリ。

ちなみにぼくも通学の定期代や食費は出してもらっています。これが結構助かる…。

 

大学生のアルバイトの収入なんてたかが知れています。いろんな経験をして社会人になったら少しずつ返せばそれでいいんじゃない!?

 

 

お金のかからない趣味を作る。

お金を使いすぎてしまう大学生は、お金のかからない趣味を作るのもオススメ!ぼくも高校時代はカードゲームに熱中してお金がどんどん減ってしまいました笑

さて、次にお金のかからない趣味を少しだけ紹介。

図書館で読書

 

筋トレ・ジョギング

 

勉強

 

映画鑑賞

 

ブログ作成

 

写真撮影

 

お絵かき

 

お金がかからない趣味って結構あるんですよ。

 

趣味としては、ズバリ『映画視聴』がオススメ!

映画は短時間で楽しむことができるのにも関わらず、『感受性が豊かになる。気分転換になる。幅広い年齢層の人との会話の幅が広がる。』といった多くのメリットがあります。

 

ちなみに、「家にいながらのんびり楽しみたい」「映画やアニメを無料で見たい!」という方は『U-NEXT』がガチでオススメ。


・8万本の動画作品が31日間無料視聴!

 

・今なら600円分のポイントゲット。

 

・70誌以上の雑誌も読み放題!

 

・スマホとパソコンがあればいつでも視聴可能。


『U-NEXT』では今なら、アニメ・映画・ドラマを31日間無料で楽しむことができちゃいます。

 

 

 

 

 

MEMO
お金がかからない趣味を見つければ、君の貯金は加速する。

 

 

まとめ。大学生は楽しく、無理せず貯金しよう

・貯金の目的(お金の使い道)を明確にする

 

・バイト代が入ったら一部をすぐに貯金。

 

・水筒、弁当箱を持ち運ぶ。

 

・コンビニに行かない。

 

・行きたくない飲み会は断る。

 

・散髪代を節約する。

 

・ちょっとした外出なら財布を家に置いて行く。

 

・クレジットカードを作る。

 

・親に節約を手伝ってもらう

 

・お金のかからない趣味を作る。

 

今回は大学生向けの貯金方を紹介しました。何度も言いますが「貯金をする理由を明確にすることが貯金の成功の秘訣」です。

まずは自分が何のために貯金するのかをはっきりさせましょう!

 

それでは、お金を貯めたい大学生、貯金頑張ってくださいね!

 

 

 

 

 

 

お金を上手に使いたい学生へ。

 

・お金を上手に使いたい。

 

・普段の買い物をラクにしたい!

 

・お得に買い物をしたい!

 

そんな大学生はクレジットカードを作るのも良いですね。

Amazonで購入してから支払い番号が発行されるのを待って、そこから銀行振込やコンビニの支払いに行くのって手間じゃないですか。

クレジットカード払いならAmazonの場合、一回カード情報を登録しておけばそのあとは面倒な手続きは必要なくなるので本当に楽チン。

 

いつも通り買い物してポイント貯まるのが面白し、財布の中がスッキリして気分がいいですよ。

『携帯料金支払い』『Amazonの支払い』をクレジットカードで済ませればポイントは結構たまります!

買い物をお得に楽しみたい学生は年会費無料のクレジットカードを作ってみては?

 

大学生にオススメのクレジットカードは年会費無料の『三井住友VISAデビュープラスカード


クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが58%と世界No.1。 海外、国内旅行が増える学生生活、1枚はクレジットカードを持っておいて損はないです。

 

デビュープラスカードは他の住友カードに比べると、ポイントが2倍貯まるといった特典付き!(通常1000円から1ポイント) なんと入会後3ヵ月間はポイントが5倍!ザックザクたまりますね….!

 

 

クレカ発行でお金がかかるんじゃないの?

 

デビュープラスカードは無料で発行できて、年会費も無料です。

 

 

クレカ使いすぎちゃうかも…心配…

 

デビュープラスカードは、1ヶ月の利用限度額も10万円までなので「使いすぎないかな…」と心配する学生にもピッタリ。

 

 

クレカ使ってみたい!どれくらいで発行できるの?

 

デビュープラスカードは最短で3営業日で発行できます♪

 

 

「ちょっとクレカ作るのはめんどくさそうだな…」と思う大学生がいるかもしれません。もちろんぼくもその中の1人でした…

ですが、思い切ってクレカを作ってから生活が楽になりました。

 

三井住友VISAデビュープラスカード』は、なんとネットからの無料申し込みで最大1万円のキャッシュバックキャンペーンを行なっています!

この機会にめんどくさがらずにサクッと作ってみましょう笑

 

【年会費無料】三井住友VISAデビュープラスカードの詳細はこちら

 

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

▼合わせて読みたい▼

・【暇ならやろう!】暇してる大学生が今すぐやるべきことまとめ。

・【バイトが嫌なら家で稼ごう!】家にいながらネットで稼ぐ方法を教えるぞ。

【後悔するぞ】服を買い過ぎてしまう大学生に伝えたいこと。

 

オススメ記事はこちら。

 

・【最大10万!】無料クイズアプリで君も賞金ゲットに挑戦しないか?

・【君の価値は。】無料で自分の予想年収を調べたらまさかの結果に!?

・【オススメ時計も紹介!】大学生なら腕時計を持っておくべき理由

【知らなきゃやばい!】自分の強みを知らない大学生は無料で強みを知っておこう