【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【貯金できない学生へ。】貯金ができない人の特徴と簡単にできる貯金のコツ!

こんにちは。節約大好きあやふや君です。

大学生の皆さん貯金してますか?

マイナビの学生の窓口によると、
第1位 0円 69人(17.2%)
第2位 10万円 49人(12.2%)
第3位 5万円 44人(11.0%)
第4位 1万円 34人(8.5%)
第5位 30万円 22人(5.5%)

大学生の平均貯金額を調べてみるとこのようなデータが出てきました。旅行や遊びに誘われた時に貯金が0円だったら、流石に困りますよね…

 

 

・お金が全然溜まらない…

 

・貯金が苦手

 

・上手にお金を使いたい!

という方達はぜひ最後まで読んでみてください!

 

注意
貯金が苦手な学生〜新社会人向けとなっております。

 

貯金理由がはっきりしていないからお金が貯まらない。

貯金の理由が明確になっていないと貯金へのモチベーションが上がりません。なんの目標もない貯金をしようとしているならやめておいた方がいいですよ。

「学費の一部・留学」などの勉強にあてるための貯金はもちろん、「旅行に行く・PS4を購入する」といった遊びのためでもいいです。

 

貯金をするためには、目標(買いたいもの)が不可欠。 貯金したお金を使うというゴールがある分モチベーションが上がります。

 

「何かあった時に心配…!」という大学生の方は怪我や病気でバイトに入れなくなった時のために最低でも5万円くらい貯金しておくと安心です。

 

 

貯金するために、貯金理由をはっきりさせる!

 

無駄な出費が多い

 

貯金ができない…お金がない….と悩んでいる大学生に多いのがコレ。とにかく出費が多いんですよね。

 

例えば飲み会。

・なにも生まない飲み会

 

・あんまり好きじゃない人も参加する飲み会

 

・無駄に料金の高い飲み会

 

・とにかく行きたくない飲み会!

 

このような飲み会はお金と時間の無駄ですからね〜。たまには断りましょう。

まあ「全ての飲み会に行くな!全部断れ!」というわけではありません。少しでも嫌悪感がある飲み会だったら行かない方がいいですよ。

「飲み会誘われたけれど、どうしようかな〜」と悩むようだったら行かなくてOKだと思います。本当に行きたい飲み会だったら迷いなんてないはず。

 

サークルやゼミなどに所属していると飲み会などの行事も増えてしまうもの。しかし貯金するため、たまには断る勇気も必要ですよ!

 

貯金したい学生は無駄な出費を減らせ!

 

趣味にお金をかけすぎている。

 

お金を使いすぎてしまう大学生は、お金のかからない趣味を作るのもオススメ!ぼくも高校時代はカードゲームに熱中してお金がどんどん減ってしまいました笑

もちろん自分の趣味にお金をかけるのは悪いことではないですが、必要以上にお金をかけている、ギャンブルやタバコなどにバイトで稼いだお金をたくさん使っている。という学生がいるなら少しお金の使い道を考えた方がいいです。

 

さて、次にほとんどお金のかからない趣味を少しだけ紹介。

・図書館で読書

 

・筋トレ・ジョギング

 

・勉強

 

・映画鑑賞

 

・ブログ作成

 

・写真撮影

 

・お絵かき

 

「節約を頑張りすぎて最近面白くない…」という方は、図書館で読書したり家でのんびり映画を視聴したりしましょう。

 

そうそう。「映画やアニメを無料で見たい!」という方は『U-NEXT』がガチでオススメ。


・見放題作品が31日間無料視聴!

 

・今なら600円分のポイントゲット。

 

・70誌以上の雑誌が読み放題!


『U-NEXT』では今なら、アニメ・映画・ドラマを31日間無料で楽しむことができちゃいます。

 

 

 

 

 

好きなお菓子を食べながら1ヶ月無料で気になっていた動画を見て、楽しい休日を過ごしましょう!

1つの趣味にお金をつぎ込むこともいいことですが、お金のかからないものにいろいろ手を出してみるのも楽しいですよ!

 

 

 

 

固定費が高い

 

貯金ができない学生の特徴、『固定費が高い』

携帯料金を例に出すと、三大キャリア『au』 などのスマホを使っている学生はお金がたまりませんよ!

 

月々の携帯・スマホ料金の平均はいくらぐらいですか?
第1位 5000円 64人(16.0%)
第2位 8000円 52人(13.0%)
第3位 7000円 49人(12.2%)
第3位 6000円 49人(12.2%)
第5位 3000円 34人( 8.5%)

5000〜8000円ぐらいかけている大学生がほとんど。

『スマホをできるだけ安く買いたい』『1ヶ月にかかる料金を安くしたい….』そんな学生にオススメするのがUQモバイル。

・月額1,980円(1年間・税別)で使える!

 

・回線品質が良いからサクサク使える!

 

・『UQ家族割 』家族でUQモバイルをご利用なら、2回線目以降の月額基本料を毎月500円割引!

UQモバイル』にはこのような魅力があります。月額2000円のスマホってそうそう無いですよねw

 

今使っているスマホから、UQモバイルに変えるだけで、毎月5000円以上かかっている携帯料金の半分以下に減らすことができますよ。

 

スマホ料金が高い時代は終わりました。

家族で申し込めば、さらに安くスマホをゲットできるのでこの機会にいかがでしょうか。

 

 

 

 

ネットで購入すればお店に行く必要もないのでラクラク!

 

クレジットカードを持っていない。

「クレカはお金持ちが持つもの」そんな考え方はもはや情弱。上手に節約したい学生こそクレジットカードを持ちましょう。

 

Amazonで購入してから支払い番号が発行されるのを待って、そこから銀行振込やコンビニの支払いに行くのって手間じゃないですか。

クレジットカード払いならAmazonの場合、一回カード情報を登録しておけばそのあとは面倒な手続きは必要なくなるので本当に楽チン。いつも通り買い物してポイント貯まるのが面白し、財布の中がスッキリして気分がいいですよ。

『携帯料金支払い』『Amazonの支払い』をクレジットカードで済ませればポイントは結構たまります!

 

買い物をお得に楽しみたい学生は年会費無料のクレジットカードを作ってみては?

 

大学生にオススメのクレジットカードは年会費無料の『三井住友VISAデビュープラスカード

クレジットカードの売上高の世界シェアは、Visaが58%と世界No.1。 海外、国内旅行が増える学生生活、1枚はクレジットカードを持っておいて損はないです。

 

デビュープラスカードは他の住友カードに比べると、ポイントが2倍貯まるといった特典付き!(通常1000円から1ポイント) なんと入会後3ヵ月間はポイントが5倍!ザックザクたまりますね….!

 

 

クレカ発行でお金がかかるんじゃないの?

 

デビュープラスカードは無料で発行できて、年会費も無料です。

 

クレカ使いすぎちゃうかも…心配…

 

デビュープラスカードは、1ヶ月の利用限度額も10万円までなので「使いすぎないかな…」と心配する学生にもピッタリ。

 

クレカ使ってみたい!どれくらいで発行できるの?

 

デビュープラスカードは最短で3営業日で発行できます♪

 

 

「ちょっとクレカ作るのはめんどくさそうだな…」と思う大学生がいるかもしれません。もちろんぼくもその中の1人でした…
ですが、思い切ってクレカを作ってから生活が楽になりました。

三井住友VISAデビュープラスカード』は、なんとネットからの無料申し込みで最大1万円のキャッシュバックキャンペーンを行なっています!

 

この機会にめんどくさがらずにサクッと作ってみましょう笑

 

 

 

バイトの収入が少ない。

「お金が欲しい」「貯金したい」と嘆いているのにも関わらず毎月のアルバイト収入が少ないのであれば、少しバイトを増やしてみてはいかがでしょうか。

【アルバイト平均月収】
3.85万円

【仕送りや奨学金を含む総額】
9.63万円

参照元:https://www.recruitcareer.co.jp/news/2016/02/10/20160210_01.pdf

アルバイトの収入は4万円弱が平均値となっています。

時給を950円で計算すると、月の労働時間は約40時間。「1週間に3~4時間のバイトを3日入る」学生がほとんどだということ。

 

でも、大学生の皆さん…正直4万円で足りてますか?? 貯金をしたい、もう少し財布に余裕が欲しいという学生はバイトを増やしましょう。

 

「色々なバイトをしたい!」という方はネットからの申し込みで最大1万円のお祝い金がもらえる『マッハバイト』で新しいバイトを探してみたり、長期休暇の間だけ『アルファリゾート』でリゾートバイトに挑戦してみるのもいい経験になりますよ。

 

「バイトを増やしたくない…」という学生はバイト以外でお金を稼ぐスキルをつけてみるのもオススメ。『学生がお金を稼げるのはバイトだけ』そんな考えはもう捨てたほうがいいです。

 

僕自身もバイト以外にもWebサイト運営やWebライターをすることでお金を得ています。

クラウドワークス(仕事カテゴリー200以上!)

 

BASE(無料ネットショップ開設)

 

レディウェイ(自分の女子力を販売)

 

ココナラ(自分のスキルを売り買い)

 

・ユーチューバー

 

・ブログ運営

 

・ジャムライブ(クイズで賞金ゲット)

ネットで稼ぐ方法をさっと揚げてみました。

めんどくさくて家から出たくない人のために、ネットからお金を得ることのできるサービスは思っているよりたくさんあるんですよ!

 

オススメなのが『クラウドワークス』。『クラウドワークス』はデータ入力をはじめ、ライティングやロゴ作成、アプリ開発など豊富な仕事案件!

 

webデザイン言語の知識がある方はデザイン。プログラミングが得意な人はアプリ開発の依頼を受けることができます。

自分には何にもスキルがないよ…

 

という方は、データ入力やライティング案件がオススメ!

商品のレビューやブログ記事を書くだけで、頑張れば家にいながらネットでおこずかい程度なら稼ぐことができます。ちなみに仕事のカテゴリは246種類あるので、「これならできるかも…」というものがきっと見つかるはず!

 

 

 

 

 

▼スマホアプリはこちら!

 

CrowdWorks for Worker 副業・在宅ワーク

CrowdWorks for Worker 副業・在宅ワーク

クラウドワークス無料posted withアプリーチ

 

 

 

 

 

貯金しようと無理をしすぎている。

貯金しよう、できるだけ節約しようと無理をしすぎるのも貯金失敗の元です。

毎月食べたいものを我慢していたり、趣味に使うお金を削りすぎていたらストレスがたまり、ふとした時にいつも以上にお金を使ってしまう恐れがあります。

節約を頑張った翌月、ご褒美に美味しいスイーツやおしゃれな洋服を買ってしまい、結局節約が無駄になってしまったことありませんか?

 

学生の貯金はいつもより出費が少なかった時や、財布に余裕がある時に少しするぐらいで問題ないです。お金は本来使うもの。自分がストレスの溜まらない範囲で、まずは毎月1000円貯金から始めてみましょう。

特に理由のない貯金のために無理して節約しなくてもOK。貯金は無理のない範囲で行うのが一番!

 

 

まとめ。貯金ができない原因を探して改善していこう。

・貯金理由がはっきりしていない

 

・無駄な出費が多い

 

・趣味やギャンブルにお金を使いすぎ

 

・固定費が高い

 

・クレカを持っていない

 

・収入が少ない。

 

・ストレスがたまる節約をしている。

今回はお金が全然溜まらない大学生の特徴を書いていきました。

毎月5000円からでも貯金の習慣をつけることで1年で60000円ほど貯まります。

 

大学生は、ストレスが溜まらない範囲で無駄な出費をできる限り減らして、貯めたお金で有意義なことにお金を使うといいですね!

 

それでは、無理せず楽しい節約ライフを!

 

▼紹介したサービスまとめ

・U-NEXT(31日間映画、漫画、アニメ無料サービス)

 

・UQモバイル(2000円から使える格安スマホ)

 

・三井住友VISAデビュープラスカード(年会費無料クレカ)

 

・クラウドワークス(ネットでお仕事)

 

▼合わせて読みたい▼

・【暇ならやろう!】暇してる大学生が今すぐやるべきことまとめ。

・【バイトが嫌なら家で稼ごう!】家にいながらネットで稼ぐ方法を教えるぞ。

【後悔するぞ】服を買い過ぎてしまう大学生に伝えたいこと。

 

オススメ記事はこちら。

・【最大10万!】無料クイズアプリで君も賞金ゲットに挑戦しないか?

・【君の価値は。】無料で自分の予想年収を調べたらまさかの結果に!?

・【オススメ時計も紹介!】大学生なら腕時計を持っておくべき理由

【知らなきゃやばい!】自分の強みを知らない大学生は無料で強みを知っておこう