【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【iPhone解約後】iPhoneを解約したあとに出来るコトと、オススメの使い方。

 

こんにちは。ワイさんです。

みなさん、解約したあとのiPhoneはどうしてますか?

下取りに出す?譲ってしまう?

 

今回は、解約したiPhoneの使い道を紹介します。実はiPhoneは解約しても使える機能がたくさんあるんですよ…!

 

・最近iPhoneを解約した。

 

・解約したiPhoneの使い道を知りたい。

 

そんな皆さんは最後まで読んでみてくださいね。

 

iPhoneの解約後にWi-Fiにつなげて出来ること。

 

それでは、早速iPhoneを解約したあとでも使える機能を紹介します。

 

Wi-Fiに繋ぐとできること。

・アプリのダウンロード

・Gメール

・動画視聴

・Twitter

・オンラインゲーム

 

“Wi-Fiに繋げなくてもできるコト”

・オフラインゲーム

・写真撮影

・メモ

・電卓

さっとあげることこんな感じ。

解約した後のiPhoneは、オフラインだと使える機能は限られますが、Wi-Fiにつなげばできることがたくさんあるんですよね。

 

それでは、順に解説していきます。

 

インターネット

 

Wi-Fi環境があれば、iPhone解約後でも問題なくネット検索ができます。

 

Gメールでメールの送受信

 

パソコン、スマホのGメールアプリがあれば、iPhoneを解約したあとでもオンライン上でメールを送受信することができます。
連絡先、受信したメールのデータも残っているので安心ですね!

 

アプリのダウンロード、アップデート。

「iPhoneを解約した後はアプリのダウンロードはできないんじゃないの?」と思うかもしれませんが、スマホのストレージ(容量)が残っていれば、なんの問題もなくダウンロードすることができます。

しかし、Wi-Fiを繋いでおかないとアプリのアップデートできないので注意が必要です。

 

スマホアプリで遊ぶ

 

スマホ上にアプリが残っていれば引き続きゲームを遊ぶことができます。
解約したiPhoneでネットに繋ぐゲームアプリ(パズドラなど)を遊ぶときはWi-Fi環境がひつようです。
もちろんネットに繋がないゲームであればWi-Fi環境が必要ないので、電車やバスの中で暇を潰せますね。

大切なゲームデータのバックアップはしっかり取っておきましょう…!

 

Twitterで情報発信。

 

インターネット上、Twitterアプリがあれば問題なく情報発信ができます。

 


 

こんなところですかね。解約後でもWi-Fiがある環境であればできることはたくさんあります。「解約したからもうつかわない!」とすぐにiPhoneを譲ったり、売却しないほうがいいですね!

 

 

iPhoneを解約したあとに出来ないこと。

 

できないコト
  1. LINE
  2. 電話
  3. キャリアメール
  4. Siri

 

これらの機能は残念ながらiPhoneを解約したあとに使用することができません。

LINEアプリも電話番号が変わってしまうと使えなくなってしまうので、古いiPhone(解約したもの)のデータを新しいiPhoneに引き継いでおきましょう。

 

 

 

iPhoneを解約した後のオススメの使い方

iPhoneを解約した後に出来ること、できないことが分かったところで、解約したiPhoneのオススメの使い方をちょこっと紹介。

 

音楽プレーヤー代わりにする。

 

解約する前にダウンロードしてあった音楽アプリやiTunes Storeで購入した曲が残っていれば、解約したiPhoneでも外出先でもお気に入りの音楽を楽しむことができます。

メインのiPhoneではミュージックアプリを使わないことで、バッテリーの消費を節約することもできちゃいます…!

 

 

 

スマホアプリで遊ぶ

 

解約したiPhoneをサブ機としてスマホゲームで遊ぶこともできちゃいます。2つのiPhoneがあれば、リセマラや周回クエストをサクサクこなすことができちゃいますよ〜

先ほど紹介したように、解約したiPhoneはWi-Fi環境がなければスマホゲームで遊べないので注意してくださいね!

 

 

 

YouTube専用機にする。

 

家ではメイン機種を使わず解約したiPhoneで、YouTubeなどの動画をみるのもおすすめ。サブ機で動画を見ることでバッテリーを気にせず動画視聴を楽しむことができます!

解約したiPhoneを使ってYouTubeで曲を流し、新しい機種でゲームする事で好きな曲を楽しみながら好きなゲームを楽しむことも…! スマホ2個持ちは本当に便利ですね!

 

スマホ2つ持ちで作業が捗る!

 

メモ帳、電卓の代わりにする。

 

オフラインでもメモ帳や電卓機能は問題なく使えるので外出時のメモ帳や電卓がわりにするのも良いですね。解約したiPhoneを持っていれば、紙のメモ帳や電卓をカバンに入れる必要は無いです!!

 

特に使用する機会がなければiPhoneを売却する。

 

「特にやることがない!」「家にWi-Fi環境が無い」という方は無理に解約したiPhoneを使わずに売却してもOK。「解約したiPhoneって売却出来るの?」と疑問に思うかもしれませんが、ネットを使えば問題なく売却することができます!

 

 

今持ってるiPhoneをお金にかえたい人はiPhone55で売却するのがオススメ。

iPhone55は、送料無料の外出不要買取サービス。アップル製品、携帯電話なら何でも買取ってくれるので非常に便利! 

 

【送料無料】iPhone55で買い取ってもらう!


なんと今なら買取成立でTポイント最大1000ポイントプレゼントしています。今持っているアップル製品を売ってお金に換えたい方はぜひ使ってみてください。

 

 

 

まとめ。iPhoneは解約した後も使い道がたくさん!

 

オススメ!
  1. 家でYouTubeを視聴する
  2. Twitterで情報発信する
  3. Gメールを使う
  4. スマホゲームで遊ぶ
  5. 音楽プレーヤーとしてつかう。
  6. 電卓、メモ帳を使う

 

 

今回は解約したiPhoneの使い道を紹介しました。

「使い道がない!」と思っていた人もいたかもしれませんが、Wi-Fi環境があればほとんどの機能を使えるんですね。

しかし、先ほども紹介したように解約したiPhoneは『電話、キャリアメール、LINE、Siri』は使えなくなってしまうので注意。
早めにLINEアプリデータは新しいiPhoneに引き継いでおきましょう!

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

▼合わせて読みたい

・【初めてのiPad】オススメのiPadの使い道を紹介!

・【保存版】男子大学生ブロガーが選ぶ!本当に買ってよかったものまとめ!

 

 

オススメ記事

 

・【最大10万!】無料クイズアプリで、賞金ゲットに挑戦してみないか?

・【バイトが嫌なら家で稼ごう!】家にいながらネットで稼ぐ方法を教えるぞ。

・【君の価値は。】無料で自分の予想年収を調べたらまさかの結果に!?

・【オススメ時計も紹介!】大学生なら腕時計を持っておくべき理由