【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

鮮魚のバイトはきつい?臭い!?  実際に働いてみて思ったこと。

こんにちは。ワイさんです。

バイトってめんどくさいですよね

 

ちなみにワイさんは、高校生の時に夏休み中は短期でスーパーで鮮魚のアルバイトとして働いていました。

 

・鮮魚のバイトって楽なの?

 

・鮮魚のバイトって魚の匂い気になる?

今回はそんな悩みや疑問を解決。

今回はぼくが実際に鮮魚のアルバイトとして働いた時の感想などを書いていきます!

 

アルバイト先の特定は避けたいですが、体験したことはすべて書くつもり!「鮮魚バイトで働いてみようかな?」と考えている人は最後まで読んでくださいね。

 

全て個人の体験談・感想となっております。

 

 

鮮魚バイト仕事内容

 

 

夏休み中の1ヶ月という期間で時給は1000円でした。(田舎のスーパーにしては結構高め?)

 

気になる鮮魚バイトの仕事内容は『社員さんから指定された数量のお寿司を作り、店頭に出したり、刺身をパックに詰めたり、値札をつける』といった内容。

 

 

寿司を作るという仕事は一見難しそうに聞こえますが、ぼくの場合は、社員さんが切った刺身を、あらかじめ形づけられたシャリの上に乗せるという簡単な内容でした!(本当に簡単だった笑)

 

短期だったので魚はさばきませんでしたが、長期アルバイトで働くとしたらさばく機会があるかもしれません!

 

 

そして仕事が終わったら作業場の掃除をするといった内容でした。

こんな感じですかね。働く場所によってまた違ったことをするかもしれませんが、だいたいこんな感じでしょう。

 

鮮魚バイトの主な仕事内容

 

寿司作り

 

刺身のパック詰め

 

値札シール貼り付け

 

(魚をさばく)

 

作業場の掃除

 

鮮魚のアルバイトの仕事内容はこんな感じ!

裏の作業場で魚をさばいたり、お寿司を握っていることがほとんどなので、接客はほとんどないです。

 

「接客が苦手」「裏でのんびり働きたい」という方に鮮魚のアルバイトはオススメですよ!

 

 

 

 

鮮魚バイトは楽だった!その理由

 

さてここまで仕事内容を書いてきました。最初にこのバイトは楽だったか・辛かったかと聞かれると・・・

 

正直な話。楽でした!笑 

 

 

ここからはその理由と、逆に嫌だったことを書いていきますね。

短期アルバイトだった点もあり、仕事内容は詳しくないところがありますが、少しでも参考になれば幸いです!!

 

 

鮮魚バイトは会話・接客が少ない

 

 

 

最初はこちらです。人によっては嫌だと感じるかもしれませんが、パートさんや社員さんとは余計なことは一切話さなかったので気持ちが楽だった気がします。

また、アルバイト中のほとんどの時間をバックヤード(作業場)で過ごすので、お客さんとの接客もほぼ無かったです。

 

MEMO
接客が少ないので会話下手な人にオススメ。

 

 

仕事終わりが早かった。

 

 

 

鮮魚のアルバイトは基本仕事が終わるのが早かったです。

ぼくのバイト先は平日は12時。土日は14時には帰れました。指定された商品のノルマを作り終われば作業場を掃除して帰っていいような仕事場で、残業もありませんでした。それどころか少し早く終わってしまうこともありました笑

 

お客さんと関わる必要がないので自分が作る分が終わってしまえば終了です。これはかなり嬉しかった!

 

そのため午後は自分のやりたいことができましたね! また夏休み中、外が暑い時間帯を避けることができたのでよかったです。

 

 

作業が簡単だった。

 

続いてこちら。作業が簡単でしたね。

お寿司を作るといっても、あらかじめ形作られたシャリに刺身を乗せるだけでした!

配置や魚の種類もパートさんに教えてもらい、2、3日で一人で作業できるようになりました。まあここは短期だったということもあるかもしれませんが、かなり簡単でした。

 

もし何かわからなくなっても、作業場に魚の見分け方や、各商品のお寿司の配置が写真でわかりやすく掲示されていたので、困ることはありませんでした。

 

 

鮮魚バイトのきついところ

 

 

次にこのバイトで嫌だったことを書いていきます。個人的意見なので参考までに!

 

仕事は朝早い!

 

 

最初はこちら!アルバイトの時間の早くて起きるのが大変でした^^;

7:00からバイトだったので6:00くらいに起きなければならない夏休みが続きました。お盆の期間は6:00から出勤だったので本当に眠気と戦いながら仕事をしていました笑

昼夜逆転生活を送っている学生にとっては朝に働くことはなかなか容易では無いと思いますね。

 

あともう一個だけ朝バイトのデメリットをあげるとしたら、同じ時間帯で働くメンバーにおばちゃんパートさんが多く、同年代との関わりが減ってしまうところ。

もちろんこれはアルバイト先によってまちまちなのでなんとも言えませんが、「同じような年代の人と働きたい。」「アルバイト先で友人を作りたい」という人は学生が多めの時間帯である夕方〜夜からシフトに入ることをオススメします。

 

 

鮮魚のアルバイトは朝に弱い人はちょっと厳しいところがありますね。

ですが朝早いだけで、午後は自由に時間を使えるとまあ悪く無いと思いました笑

 

 

MEMO
午後は自由に時間を使えるよ〜

 

 

作業場は寒い!

 

 

 

作業場が寒かった記憶があります。

 

夏場でも、魚の鮮度を保つためにエアコンがガンガン効いていましたね・・・かなり寒い!

仕事が終わった後、帰るときには外との温度差に驚きますね笑

 

もし、これが冬場だったとなるとかなり嫌ですね。実際に長い間働いているパートさんからは「冬場はかなり厳しい」との声がありました。

水を扱うので、手も荒れるんでしょうね。冬場の短期アルバイトじゃなくてよかったです笑

匂いは気になる?

 

鮮魚のアルバイトとなると魚の匂いが気になる方も多いのではないかと思います。確かに私もアルバイトを始めたばかりの際は「少し魚くさいなあ」と感じましたが、日にちがたつにつれて慣れましたね。

 

もともとわたしが魚が好きだったということもあるかもしれませんが、何日かすれば慣れると思います。

 

ですが魚の匂いが苦手な方は辛いので、無理に鮮魚で働くことはないでしょう。気分が悪くなってしまってはどうしようもありません!!

 

MEMO
魚が嫌いな人は、働かない方がいい!!

 

 

まとめ。鮮魚バイトはそこまできつくない

 

 

ここまでのことを簡単にまとめると

鮮魚のアルバイトの良いところは接客が少なくて、早く帰れるところ』よくなかったところは出勤時間が朝早い点と作業場が寒かった点』ですかね。

出勤時間は場所によって異なると思いますが・・・

 

接客が苦手で、朝早くても大丈夫な方に強くお勧めします!(あと、魚が好きな人!)

鮮魚のアルバイトに関心が少しでもある方はぜひ働いてみてください!

 

 

バイトはどうやって探す?

 

バイトでわからないことは1人で悩まず、担当者に聞いた方が早いです。気になるバイトがあったら小さなことでも問い合わせてみましょう。

 

長期バイトを探す際は、エリア・希望バイト職種で簡単にバイトを検索することができるサイト、「マッハバイト」で探すのが賢い。



今ならネットから応募すれば最大1万円のお祝い金がもらえます。

マッハバイトでバイトを探す!

 

 

短期バイトは「ショットワークス」がオススメ。




ショットワークスは『1日バイト・日払い短期バイト』の募集がたくさん。なんと面接なしで、すぐ働けるバイト求人もあるようなので、短期バイトで色々な職種を経験したい人はここでバイトを探しましょう!

 

ショットワークスで短期バイトを探す!

 

 

 

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

▼合わせて読みたい▼

・【バイトが嫌なら家で稼ごう!】大学生でも家にいながらネットで稼ぐ方法を教えるぞ。

・【立ち仕事、バイトが辛い君へ。】立ち仕事による足の辛さを軽減する方法はこれだ!

・【暇ならやろう!】暇してる大学生が今すぐやるべきことまとめ。

 

 

オススメ記事!

 

【まだ持ってないの!?】大学生が腕時計を持つべき理由はこれだ!

・節約したい学生へ。節約大好きのぼくが 貯金・節約術を教えよう。

・クレジットカードでお得に買い物をしよう!大学生にオススメのクレカはコレだ!!

・【知らなきゃやばい!】ニートになりたくない大学生は自分の強みを知っておけ。

・【安くておしゃれ!!】高校生・大学生にオススメのリュックまとめ!