【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

『サークルは入らなくていい!』大学のサークルやめた結果。後悔は無い!

 

 

『大学生はサークルに入れば楽しい大学生活間違いなし!』

 

『サークルはめっちゃ楽しいぞ!みんな入るべき!!』

 

 

 

 


 

 

こんにちは。シノハラです。

 

先日、4月から入っていた大学のサークルをやめました。大学生は『サークルにとりあえず入っておけば楽しい』と言うような風潮がありましたが、そんなことは全くありませんでした。

 

 

なぜサークルをやめたの?

 

ちなみに、音楽系のサークルに参加していました。大学生から音楽を始めたいということもあり、ドラムを叩かせていただいていました。ドラムを叩くこと自体はとても楽しかったです!

 

さてさて

なぜ、ぼくがサークルをやめたかを書いていきます。

個人的な話になってしまうので、「そんなことはどうでもいい!」というような方は、とばしてもらっても構いません。

 

 

 

人間関係

 

 

私がサークルを辞めた理由は二つですね。

まず第一の理由としてあげられるのが『人間関係です。』

 

もちろんサークルに入る前は、新入生歓迎会(新歓)に参加しました。もともと、お酒が飲めない(当時未成年)だったこともあり、「周りの人と全然馴染めていないな・・・」と感じていました。他の新入生のほとんどが普通に飲んでいたので、「ここのサークル大丈夫かな?」と不安と焦りを覚えました。

 

 

そして、ぼくの入ったサークルは思っていたより参加している人数が多くていろんな人と関わることが多かったです。

そのため、あんまり仲の良くない人と喋る場面や、『名前と顔が一致しない』というレベルと人たちと同じ空間にいることもありました。

もともと、サークルへの参加日数が少なかったということもあり、メンバーと仲良くなることができず、そのような(気まずい・薄い)関係がものすごく気持ちが悪かったです。

 

 

時間の関係

 

 

次に時間の関係です。

家から1時間近くかけて学校に通っているので、できるだけ「早く家に帰りたい!」という人です。そのような思いとは裏腹に、サークルは結構長い間時間を縛られました。もう帰りたいと思っているけど『みんなが帰らないからなんとなく居座る・・・』なんてこともありました。今考えるとバカですよね笑

 

 

このような理由でサークルを辞めました!

 

サークルを辞めてよかった!その理由

次にサークルを実際にやめてよかった理由を書いていきます。

 

人間関係のストレスからの解放

 

 

最初はこちらです。

 

イヤイヤ通っていた時はサークルの活動場所に行こうとしても腰が重いような日々が続いていました。

そしてぼくが参加している時間が少なかったので、周りのサークルの人との距離がどんどん開いているのを感じていましたね・・・

あんまり仲が良くない人・変な人と一緒にいても本当につまらなかったので、本当に解放されてよかったですね。

今後はサークルの人ではなく、同じ学部の友人と多くの時間を使っていきます。

 

 

 

時間を全て自分の自由に使える

 

『時間を全て自分の自由に使える』という点は本当に大きいと思いました。

 

先ほどの部分と少し似ているところもありますが、仲の良くない人といても苦痛なだけだし、時間を浪費しているのと同じでしたね。それで長い間縛られて、家に帰るのも遅くなって睡眠時間も減ってしまい朝も起きれず「一限の講義間に合わねー!!」なんてことも少なからずありました笑

 

サークルをやめて、得た時間で、ブログ書いたり趣味に時間を使ったり体を休めたりと、サークルに入っていた時より「なんか充実した時間を使っているな」と感じています。

 

やめようか悩んでいて、無駄な時間を過ごしていたのでもっと早く辞めればよかったなと少し後悔・・・

 

 

みなさんはこのような無駄な時間を過ごして欲しくないため、ストレスを感じたら早くやめましょう!

 

 

サークルをやめた方法

 

 

 

わたしの場合は普通に『LINE』でサークルのグループにやめる連絡をしました。

 

『サークルをやめます。サークルをやめたい理由は・・・かくかくしかじか・・・』

こんな長ったらしい文を送る必要はなかったです。

 

たった一言、

「やめます。ありがとうございました。」

 

本当にこれだけです。

この言葉を送り、その後グループを退会。

 

人間関係からのストレスから解放された瞬間でしたね笑

 

 

サークルを辞めて困ったこと!

 

 

サークルを辞めた困ったこと・・・

 

 

これについてはハッキリと『無い』と言えます。学部には友人もいるし、学校外にも高校の時の同級生や、バイト先で会話をすることは可能なので全く孤独感を感じていません。

 

 

 

「就活の際、困るんじゃ無いか?」いやいや、そんなこと考えていません。

仮にサークルで何か役職に勤めていたとしても他で通用するとは限れませんし、就活の情報なんてコロコロ回ってくるでしょう。回ってこなかったら自分の力で解決していけばいいです。バイトなりなんなりで経験を積めばいいでしょう。

 

 

あとサークルの先輩に同じ学部の先輩はいなかったので過去問などの情報はなかったのですが、普通に今までやってこれているのでサークルを辞めた後でも何も問題はない!

 

でもちょっぴり暇な時間が増えてしまいましたね。この暇な時間をどう使うか・・・今後の大きな課題になってきそうです笑

 

 

 

サークルに入るメリット

 

 

ここでサークルに入るメリットについて書いていきますね

 

もちろんサークルに入ることでも多くのメリットがあります。(というか無かったら成り立たないですねw)

 

 

ここからサークルに入っていた時期によかったと感じた点を書いていきます!

 

 

新しいことを始められる

 

ちなみにぼくは大学で何か楽器を始めたいと思っていたので音楽系のサークルに入り、ドラムを叩いていました!

先輩に教えてもらい少しは叩けるようになりました。サークルをやめた今でも、たまにクラブハウスでのんびりドラムを叩いています。

 

サークルに入ることで、楽しいと思えることを見つけられた点では入ってよかったなと思いました。

 

 

他学科の人と関われる

 

これもサークルならでは。逆にサークルに入らないと、ほとんどの人は他学科の学生と関わる事はないでしょう。

 

入っていたサークルもいろんな学部の人がいたので「どんな授業があるか」など様々なことを話すことができました。

「自分と同じ学部以外にも知り合い・友達が欲しい!」という方はサークルに入っても良いと考えます。

 

 

先輩と話せる

 

サークルでは同学年の学生はもちろん先輩とも関わります。

入ったサークルに、自分と同じ学部・学科の人がいたらラッキー!

きっと『テスト対策のこと』や『単位を取りやすい授業』などを優しく教えてくれます!先輩と仲良くなって情報を得ましょう笑

 

また、OB・OGの方と関わるようなサークルも場所によってはあります。

『就活では何に力を入れたのか?』『どんなところに就職したのか?』などの情報を場合によってはゲットできちゃうかも!

 

情報網が多くなるところはサークルに入る一番のメリット・・・

かもしれませんね笑

 

 

サークルに入ろうと考えている人へ

 

 

さて、「次にサークルに入ろうかな?」と少しでも考えている人にちょっとしたアドバイスを書いていきます。

「サークルなんて入りたくないよ」という方は飛ばしてもらって構いません。

 

 

 

サークルの見学はできるだけ多く行っておこう

 

 

最初はこちら。

4〜5月中には様々なサークルがビラを配ったり学校に張り紙を貼っていますよね。

ですが、そのような一部の情報だけではサークルの本質がわかりません!とりあえず興味のあるサークルに必ず一度は見学に行ってみましょう。

 

 

 

サークルの新歓には必ず行っておけ!!

 

 

 

続いてはこちら。サークルによって時期は様々だと思いますが、4月後半〜5月前半にかけて、1年生(場合によっては他の学年も)の参加を歓迎する『新入生歓迎会』というものがあります。

 

サークルに入るか入らないかは ズバリ!この『新歓』で決めましょう!

 

怖い人がいるのか優しい人ばかりなのか・・・

未成年の学生がいるのにもかかわらず、ぐびぐびアルコールを摂るふざけたサークルなのか・・・

 

サークルの新歓に参加して「なんとなく、このサークル合わないな。」と思ったら、もうそこには参加せずに他の団体に入ることをオススメ。

日時が被ってなかったら他の新歓に行くのもありです!

 

本気でやりたいなら部活に入ろう!

 

 

最後はこちら。大学のサークルはやはり少し活気が欠けているものです。(例外はもちろんありますが)

全くサークルに来ない人がいたり、練習時間がまちまちだったりするので、高校などの部活に比べ、本気でやりたい人にとって「なんか・・・つまんない!」と感じるかもしれません。

そのような方は部活に入りましょう。

部活の方がなんとなく目指すものが一緒だったり、毎日のように活動があるので他の学生とも仲良くなりやすいです。

逆にサークルは活動日が少なかったり、参加も自由なので他の人と顔を合わせる回数がどうしても少なくなってしまい、なんとなく薄っぺら〜い関係になります。(もちろん個人差あり)

 

最高の仲間や活動に力を入れたい方はサークルより部活を選びましょう!

 

 

今いるサークルを辞めたい人へ

 

 

今すぐやめちゃっていいです。

 

大学のサークルがつまらない。もうサークルやめたい…という人はさっさとやめてしまいましょう。

サークルのやめる時の連絡は、ぼくみたいにLINEで「やめます。ありがとうございました。」で大丈夫です。

コレで簡単にやめられるでしょう。

 

その後もしつこく連絡が来るようだったらブロックしてしまいましょう。

サークルを辞めても大学生活終了するわけでもないですし、悩んでる時間が勿体無いのでその団体から離れてしまいましょう。

 

つまらない今のサークルをやめて他のサークルに入ったっていいです!サークルでなくても部活、学生団体に入ることもアリ。きっと歓迎してくれます。

 

 

 

まとめ。入りたくなければサークルに無理に入る必要はない!!

 

サークルを辞めて「人間関係」・「無駄な時間、出費」の悩みがなくなってスッキリしましたね。

もし、みなさんが少しでもサークルを辞めたいと思っているなら本当にすぐ辞めてほしいです。やめてもマイナス点なんてほとんどないので安心してください。

 

もちろん無理にサークルに入らず、自由な時間で自分がやりたい勉強をしたり、お金を貯めて色々な経験をするのもアリ。

 

サークルに入ってないから暇…
何をやればいいかな?このままじゃ就活で話すネタがない…

 

という悩める大学生は、無料で自分の強みを知ることができるリクナビのグッドポイント診断でもやっておきましょう。ぼくも実際にやってみましたがマジで当たってました。

 

このサービスは20分程度で自分の強みを診断できる無料のサービス。簡単な質問に答えて行くだけで8558通りの中から自分の強みがわかります。

 

無料で自分の強みがわかる!グッドポイント診断の詳細はこちら。

 

無料でできるので時間があるときにぜひやってみてくださいね!

 

大学生活の楽しみ方は色々!つまらないサークルに居座る必要ない!!

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

大学ぼっちで辛いなら大学外で友達、恋人を作ろう。

 

・もう2年生なのに、大学で友人ができない…一体どうすればいいんだ?

 

・恋人なんてできるはずがない笑 大学生活辛い…

 

そんな方たちはもう大学内で交友関係を広げようとせず、学外で友人・恋人を作ることをオススメします。

少しあげてみても、大学外で友人、恋人を作る方法はたくさんあります。

 

 

 

インターネットが発達した今、大学外で結構出会う方法はあるんですよ。

バイト探しはネットから申し込みからのバイト採用で最大1万円の祝い金も出る「マッハバイト」で探すのが賢い。出会いもあり、お金も稼げるのでまさに一石二鳥。

マッハバイトでバイトを探す。

 

 

学外で恋人を作りたい学生にはタップルがオススメ。タップルは、同じ趣味同士の異性と繋がれるので話も弾むでしょう。

無料でダウンロードできるので、出会いが欲しい大学生の皆さんはチェックしてみてください。

 

タップル誕生-tapple-

タップル誕生-tapple-

MatchingAgent, Inc.posted withアプリーチ

 

 

楽しい学生生活を送りたいならば、学外にも目を向けて行動しましょう。

 

 

▼合わせて読みたい▼

 

・【目指せ、エリートニート】将来働きたくない学生が今から取り組むべきことを教える!

【就活が不安な学生へ。】チェックしておくべき就活サイトをまとめました。

 

 

オススメの記事ピックアップ!

 

【男女兼用】高校生大学生にオススメの低価格でおしゃれなリュック紹介!

・【まだ持ってないの!?】大学生にオススメの年会費無料クレジットカードはコレだ!!

・【君の価値は。】無料で自分の予想年収を調べたらまさかの結果に!?

・【後悔しない学生生活を。】学生生活を楽しむ方法をシェアするよ