【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【教室寒っ!】高校生のための寒さ対策方法を教える

 

こんにちは。ワイさんです。

 

冬場の教室って寒いですよね…!

最近教室がめっちゃ寒い…なんか良い対策法ないの?

 

と悩む人たちのために、今回は高校生のための寒さ対策を教えます。

 

寒さに負けたくない高校生、必見!

 

ホッカイロを持っていく

 

定番っちゃ定番。寒い日にはホッカイロを持って行きましょう。ポケットの中に暖かいカイロがあると癒されますよねえ〜

 

 

貼るカイロ、貼らないカイロどっちがオススメ?

 

それぞれのメリットがあります。

 

貼らないカイロを使うメリット

 

 

 

・シェアしあえる

・指先を暖められる

 

貼るカイロを使うメリット

・一度貼っておけば、お腹、背中が常に暖かい。

どちらにも良いところがありますね。どちらも使うというのが一番良いですが経済的ではないので、迷ったら貼るカイロがいいと思います!

 

そうそう、塗るカイロというものがあるらしい…

 

興味を持った方はぜひ使ってみてね。

 

マスクをつける

 

寒い時にはマスクをつけるのもいいですね。顔がポカポカします

 

風邪予防にもなるし喉を乾燥から守る効果もあるので、寒い冬場はずーっとマスクをつけていいんじゃないでしょうか笑

 

MEMO
寒い日はマスクをつけよう!風邪対策にもなるぞ。

 

 

椅子に座布団を敷く

 

冬場には木製の椅子に座る時お尻が冷たいですよね…
そんな時はコンパクトな座布団を敷くのもいいですね。長時間椅子に座ってお尻が痛くなることも予防できるので一石二鳥!

 

 

このようなシンプルなデザインを選ぶと良いでしょう。

 

MEMO
もちろん校則が許す範囲で!

 

 

ブランケットを持っていく

 

寒い冬場には学校にブランケット(膝掛け)を持って行きましょう。

 

ぼくは持って行ったことはありませんが、学校で使うブランケットはできるだけシンプルなものを選んだ方がいいと思います。

 

MEMO
校則が許す範囲で!迷ったらシンプルなデザインを選びましょう

 

 

ヒートテック・タイツなどを履く。

寒い冬場には制服の中にヒートテックを着るのもオススメ!ぼくも高校の時からヒートテックユーザーです。

 

 

ヒートテックはユニクロなどでも安く売ってるので持っていない方は1、2枚持っておきましょう。

上半身用のヒートテックはもちろん足が冷えることから守るタイツもあるといいですよ!ぼくも最近買いましたがこれが本当に暖かいんです…

 

MEMO
ヒートテックは本当に暖かい。

 

 

寒さ対策のツボを押す。

 

カイロを持って行っても、ヒートテックやタイツを履いても寒い!という方はツボを押してみるといいかも。

小指の第二関節の真ん中にあるツボを命門「めいもん」といいます。
まずは強めに押しもみしましょう。何度ももんでいるうちに手足の末端がじんわりと温まってくることが実感できます。https://matome.naver.jp/m/odai/2139168510824757001/2139169372130360003

 

簡単に寒さ対策ができるがいいですね!教室や外出先で寒さを感じたら押してみましょう。

 

MEMO
ツボを押して内側から暖かくする。

 

 

休み時間はほどほどに騒ぐ

 

休み時間友人とほどほどに騒ぐのもオススメ。もちろん授業中に騒ぐのは迷惑なのでやめましょう笑

友達と休み時間喋ってるとなんとなく寒さが紛れますよね!

 

寒い教室では友人と心が温まる話をして休み時間を過ごしましょう。

 

暖かい飲み物を飲む

 

これも定番と言われれば定番。
カイロなどを使って外側から寒さ対策をするのももちろんいいですが、内側から対策をするのはもっと大事。

学校近くのコンビニや自販機で暖かい飲み物を買って体の中から温まりましょう!

 

 

そうそう、冬場には保温性が効く水筒を持ち運ぶのもオススメ。

 

こちらはサーモスの耐熱性水筒。軽くて、暖かさ6時間キープと機能性もバツグン。デザインもシンプルで男女問わず使えそうですね。

 

 

「学校で自分で作った温かい味噌汁が飲みたい・・・」という人はフードジャーも使ってみるといいかも。

 

 

ぼくも高校時代お世話になりました笑

家で作った暖かい味噌汁やスープをマグに入れておいて、昼休みまで暖かさをキープ!

学校でも美味しくて暖かいスープを飲んで癒されましょう!

 

 

具沢山のスープを学校に持って行きたい方は携帯スプーンもあると便利ですよ。

 

 

まとめ、しっかりと寒さ対策をしよう

 

カイロを持っていく

 

マスクをつける

 

ツボを押す

 

クッションを敷く

 

ブランケットを持っていく

 

ヒートテック・タイツを使う

 

休み時間はワイワイする

 

暖かい飲み物を飲む

 

今回は高校生向けの寒さ対策をまとめました。

教室や室内が寒かった時にはぜひためしてみてくださいね。

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

▼合わせて読みたい▼

【通学がきっと楽しくなる!】高校生男女にオススメの通学リュックまとめ!

【保存版】スマホを使ったオススメの暇つぶしまとめ!

 

オススメ記事はこちら。

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?

・【スマホ持ってないやつw】高校生がスマホを持つメリットデメリット!

・【最大10万!】無料クイズアプリで君も賞金ゲットに挑戦しないか?

お金が欲しい高校生は短期バイトがまじでオススメな理由!