【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【高校ぼっち】高校ぼっちがつらい理由とぼっち脱出方法。

 

 

 

こんにちは。シノハラです。

高校生のみなさん、高校生活は楽しめていますか?

 

「超楽しい!」と高校生活を大いに楽しめている高校生の他に「高校つまらなスギィ!」と嘆いている高校ぼっちの方もいるのではないでしょうか。

 

ちなみにシノハラも高校ぼっちだった頃があり、クソつまらない高校生活を送っている時期がありました^^;本当に高校ぼっちって辛いですよね。

 

・高校ぼっちが辛すぎて高校生活がつまらない。

 

・高校ぼっちを脱出したい

 

そんな高校生たちの悩みを解決。

高校ぼっちだった頃の体験談を交えて、高校ぼっちの脱却方法を紹介するので、高校ぼっちを脱却したい高校生のみなさんは最後まで読んでみてくださいね!!

 

 

全て個人考察となっております。

 

 

高校ぼっちが辛くてつまらない理由

 

まず最初に高校ぼっちが辛い理由を紹介。

・ぼっちでも避けられない学校行事

 

・2人組みを組む授業が辛い。

 

・声を全く発しないためストレスが溜まる。

 

さっと紹介してみるとこんな感じ。

それでは順に解説していきましょう。

 

高校ぼっちでも避けられない学校行事

 

まず最初の理由がこちら。

高校ぼっちだと学校行事がクソつまらないんですよね〜。学園祭や体育祭は、もはや友達がいるリア充たちの行事。「休みたい」「サボりたい」と思っている高校ぼっちの方はたくさんいるのではないでしょうか。

 

そうそう、修学旅行や遠足の班決めもぼっちには辛いんですよね〜

 

同じようなぼっちの人と組まされたり、人数が多すぎて溢れたリア充グループと組まされたり…本当に気まずいったらありゃしませんよね笑

 

もちろん学校行事が終わった後は、何事もなかったかのように高校ぼっち生活が再開します。悲しいですよね^^;

 

 

 

2人組みを組む授業が辛い。

 

高校の授業って二人組を組む授業が多いんですよね〜

体育でペアを組むときに「はい、二人組組んで〜」の言葉は本当に辛いですw

 

ぼっちがきついからといって成績のために、毎日体育を見学するわけにはいかないですし…他の人と組んでも気まずくなってつまらない雰囲気が流れてしまって…

 

あのときぼっちの人はどうすればいいですかね笑

 

 

声を全く発しないためストレスが溜まる。

 

高校ぼっちは、日によって声を全く発しない時もあります笑

全く声を発しないといったら嘘になってしまいますが、朝の出席確認の時の「はい。」や先ほど紹介した英語の授業の時に教科書を読んだり、ペアワークをする時だけ発言するなんて日もあるのではないでしょうか。

 

会話がなく刺激のない生活を続けていると、心の弾力がなくなります。人と会話をし、その中で嬉しい気持ち、楽しい気持ち、怒りの気持ち、悲しい気持ちなどを感じることが、心の健康を保つために大切なことです。

人と会話しないと、そうした感情を持ちにくくなり、最悪の場合「鬱」になってしまうことも。
大声で会話をしたり、笑い合ったすることが健康に好影響をもたらすことは検証されています。

会話しないことによる悪影響 より引用

 

 

このように全く声を発しないとストレスが溜まって、健康にもよくないようです。

できるだけ早く高校ぼっちを脱却してくださいね。

 

 

ここまでまとめ。

・高校は友達がいないと学校行事がつまらない。

・「2人組作って〜」がつらい。

・学校内で発言が0の日もあるw

 

いや〜高校ぼっちは辛いですねw

自分で書いていて悲しくなってきましたよ^^;

 

このような生活を送っている高校生はできるだけ早く高校ぼっちを脱却してくださいね。

 

 

 

「大学に行けば友達できるでしょ!」「高校と大学の違いを知りたい。」という高校生の方は下の関連記事も合わせて読んでみてください!

 

 

ぼっち脱出したい君へ。ぼっち脱却方法

さて
次に高校ぼっちを脱出したい高校生向けにぼっち脱却方法を紹介。

 

脱却方法
  1. 見た目をガラッと変えてみる。
  2. まずは、学外で友人を作ってみる。
  3. 部活に入ってみる。
  4. 来年のクラスに期待する。
  5. 思い切ってクラスの人に話しかけてみる。

 

高校ぼっちの人が友人を作る方法は以上の通り。

 

順に解説して行くので、そろそろ友人が欲しい高校生のみなさんは続けて読んでみてくださいね。

 

見た目をガラッと変えてみる。

 

 

高校ぼっちの方は、まず見た目を変えてみてはいかがでしょうか。見た目を変えれば自身もつくし、周りからの評価はガラッと変わるので…!

 

まずは、髪型を変えてみるといいですよ。

高校生は制服の指定があるので、ファッションの変化をつけるのはなかなか難しいです。今まで美容室にいったことがない方は思い切って美容室に行ってみましょう!

 

 

▼美容室が怖いかたへ▼

・『美容室が初めてなので緊張している』と伝える

 

・カット中は、目をつぶっていてもOK!

 

・渡された雑誌を読んでいる。

 

・「会話が苦手」と伝える

 

・恥ずかしい思いをしたら、割り切って違う美容室に行く。

 

このように色々な対策法があります。まずやるべきことは『美容室が初めてなので緊張している』と伝えること。

口に出さなければ会話が苦手なんてことは、美容師さんもわからないので、正直に話しましょう!

 

見た目がダサいと思われていないか心配….

 

髪を切る前はダサいのは当たり前!気にするな!

 

 

美容院に持っていったほうがいいものってある?

 

特にない!いつも使っているシャンプーボトルなんて持って行っちゃダメだぞ!

 

 

髪を切った後、美容師さんに聞いた方がいいことって?

 

ドライヤーの当て方、ワックスの使い方、日頃のケアの仕方。などを聞いておこう!気になることを聞いておけば、自宅でもヘアーセットがしやすい!

 

 

美容室で髪を切ってもらった後は、セットの仕方や日頃のケアの仕方を聞いておくといいですね!

あ、もちろん髪型を明るくしたり、ピアスをつけたりするのはやめておいたほうがいいですよ〜。似合わない人がやっても痛いだけなので…

 

 

どんな髪型が似合うか分からん…って人は、素直に美容師さんと相談しましょう!

鏡でしか顔をチェックできない自分に対して、美容師さんはどの方向からも見えているので客観的なアドバイスが貰えます。

 

「美容室は高いんだよ!」という人に朗報です。ホットペッパービューティーでちょっと検索すれば、美容室がたくさん見つかります。

 

背伸びして都内にあるおしゃれな美容院に行く必要は全くありません!安くたって腕のいい美容師さんはたくさんいます。

 

ホットペッパービューティーの詳細はこちら

 

見た目を変えるのは校則の範囲内で!

 

 

学外で友人を作ってみる。

 

見た目を変えた後は、早速実践。 まずは、学外で友人を作ってみましょう。

 

「学外で友人を作りたい。」「同じクラスで友人を作るのは難しい!」という方はアルバイトを始めてみてはいかがでしょうか。

 

アルバイトを始めることで自由に使えるお金も稼げるし、学外で新しい友人を作ることができるので一石二鳥。部活に入っていなくて暇な高校生はぜひ始めてみてくださいね〜!

 

飲食店

居酒屋

カフェ

コンビニ

ファミレス

 

「マイナビウーマン」出会えるバイトはこれ!出会いの多いバイト先ランキングより 引用

 

マイナビウーマンのランキングによると、出会えるバイトは以上の通り。同年代の恋人・友人が欲しい大学生はこのようなところが狙い目ですね!

 

ちなみに、アルバイトは「マッハバイト」で探すといいですよ。 ネットからの応募、採用で最大1万円の祝い金がもらえちゃうので。 

 

 

 

 

部活に入ってみる。

 

高校生は部活に入っておけ。

なんでかというと、「同じ趣味の友人ができる」「同じ目標に向かって頑張る経験ができる」から。

 

部活の仲間って同じ趣味や目標に向かって頑張っているので、クラスメイトよりも仲が深まりやすいですよね。

ちなみにぼくもクラスの人たちよりも、部活の友人と過ごしている時間の方が長かった。

 

気の合わない人たちと長時間いても苦痛なだけです。クラスで友人ができないと悩んでいるなら、部活に入って趣味の合う仲間を作って楽しんでくださいね。

 

 

 

思い切ってクラスの人に話しかけてみる。

 

部活や学外で友人が作れたとしても、長時間同じメンバーでいるクラス内で友達ができないのはやっぱり辛い。「自分とは合わない」となんの根拠もない理由で新しい友人を作る機会を損失するのは勿体無いですよ。

 

クラス替えがない高校は例外ですが、来年も全員同じメンバーで過ごすことはできないので勇気を出して話しかけてみてはいかがでしょうか。

思い切って話しかけてみれば、「第一印象は怖かったけど、案外いい人じゃん!」となることも結構あるので。

自分だけが「最悪だ」と思っているだけで、周りのクラスメイトはいい人ばかりかもしれませんよ!!

 

 

 

 

 

まとめ。高校ぼっちは辛い。早めに脱却しよう。

 

まとめ!
  1. ぼっちだと行事がつまらない
  2. 声を発しないこともある。
  3. ペアで行う授業がつまらない。
  4. 友人が欲しいなら見た目を変える。
  5. 部活やバイトを始めてみる

 

いかがでしたか。

今回は高校ぼっちが辛い理由と高校ぼっちの脱却方法を紹介しました。

 

ずっとぼっちでいると、本当につまらない高校生活で終わってしまいますよ…!

あの時勇気を出して友人を作っておけばよかった」と後悔しないように、できるだけ早く行動しみてくださいね!

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

▼合わせて読みたい

 

・【暇な高校生へ】やることがない高校生がやるべきことまとめ。

・【どこで買う?】男子高校生にオススメの洋服の買い方を紹介!

 

 

オススメ記事はこちら!

・【おしゃれリュック】通学が楽しくなっちゃう!コスパの良いリュック20選♪

・【最大10万!】無料クイズアプリで、賞金ゲットに挑戦してみないか?

【まだ登録してないの?アニメや映画が好きな大学生はAmazonプライムスチューデントに登録すべき!!

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?