【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【オタ活】大学生は、オタクであることを隠す必要はない理由。

 

こんにちは。ワイさんです。

大学って楽しいですよね。

 

バイトやサークル活動で、毎日忙しく大学生活を楽しんでいる方はもちろん、

ほとんど友達がいなくて休みの日は家でゲームばかりしている大学生もいるのではないでしょうか。

 

ちなみに ワイさんは、休みの日にゲームばかりしていた、いわゆるゲームオタク大学生でした。

 

 

ゲームは室内で1人でも楽しめる趣味なので、ぼっち大学生にもおすすめです。

 

 


 

話が逸れましたね…

 

「大学生活がつまらない」と嘆いているオタクのみなさん。

自分の趣味を隠して学生生活を送っていませんか?

 

自分の好きなことを隠していては、本当に楽しい大学生活を送れませんよ!

 

・オタク趣味を隠している。

 

・オタク趣味の友達ができない。欲しい。

 

今回は、こんな悩みを解決。

大学生は、オタク趣味を隠す必要はない理由を紹介しますので、オタク趣味がある大学生は最後まで読んでみてくださいね。

 

 

全て個人考察となっております。

 

 

 

大学には、同じようなオタクの人がきっといるから隠す必要はない。

ツギハギ漂流作家 http://pcsblog.blog65.fc2.com/blog-entry-11.html より

 

大学には、本当に色々な人がいますよね。

そのため、自分の周りに共通の趣味を持っている人がいなくても、ちょっと勇気を出して他の環境に飛び込むことで気の合う友人はきっとできるでしょう。

 

もちろん自分の居場所は学部だけではありませんよ。

大学には、高校とは違って様々な部活やサークルがありますよね。

 

漫画サークルやゲームサークルなど… 自分が持っている趣味や好きなことができそうな環境に身を置けば、きっと共通の趣味を持った仲間ができます。

 

もし、興味があるサークルがなければ大学外のサークル(インカレ)を探してみるのも良いですし、勇気を出して自分で立ち上げてみるのもきっと楽しい。

 

 

高校生の時と違って、クラス制度がない大学がほとんどなので、自分から行動していかないとオタク趣味を持った友人を作るのは難しいです。

 

 

あなたが思っているよりも、大学にはオタク趣味を持っている人はたくさんいます。

自分の好きなことを隠さず勇気を出して色々な人に話しかけにいきましょう!!

 

 

勇気を出すのは一瞬。後悔しないように自分と気が合いそうな人にどんどん話しかけてOK。

 

 

大学の友人と気が合わないのであれば、無理せず切ってもOK。

 

大学には様々な人がいるため、多くの友人ができる方もたくさんいらっしゃると思います。

しかし裏を返せば、友人関係が広がるほど、人間関係に対する悩みも増えていくのが現状。

 

「自分の性格となんとなく合わないなぁ」と思うのであれば、その人間関係を断ち切ってもOKです。

 

 

 

ちなみにぼくも、サークル内の人間関係に悩まされて、1年生の夏休みごろにサークルをやめています。

 

「サークルや部活をやめたら、サークルメンバーと気まずくなってしまうのではないか。」

と悩む方もいるかもしれませんが、全く気にする必要はないですよ 笑

 

ぼく自身の体験談ですが、もともと仲が良かった人はサークルをやめた後も変わらず過ごすことができたので。

もちろん、サークルをやめた後、学校ですれ違った時に気まずくなったサークルメンバーもいますが、ほとんど学内で会うことはないので気にすることは無いでしょう。

 

 

なんども言っていますが、大学には色々な人がいるので、オタク趣味を持っていることを隠す必要はないです。

自分が好きじゃないことを話すよりも、自分の好きなことを語っている方が楽しいですよ!

 

 

そうそう

「人間関係に悩まされている」「自分に自信がない」という大学生は、こちらの『嫌われる勇気』を読んでみてください。

 

 

人の悩みの原因のほとんどは人間関係。 この本を読めば自分の悩みが解消されること間違いなし!!

 

 

自分が嫌いなことより、好きなことで自分を語れよ!!

 

 

【注意】オタク大学生は、こんな事やっちゃダメだぞ!

 

えっ。大学生は、オタク趣味を隠す必要はないんだね!?

 

もちろん! でも、一応注意点を書いておくよ!

 

 

先ほど紹介した通り、大学生はオタク趣味を隠す必要はありません。

しかし、「自分たちが楽しければ良いや」と、大学構内で周りの学生に迷惑がかかる行為は許されませんよね。

 

マナー違反
  1. 講義中にゲーム
  2. 学内で大声で叫ぶ
  3. 学食内でカードゲーム
オタクでなくても大学内でやらないほうがいい行為を紹介。

全て、当たり前と言えば当たり前ですが、以外にもこのようなことを平気でやるオタク大学生がいるので…

 

講義中にゲームをしたり、学食でカードゲームをするのはマナー違反。

学食は食事をするところなので、長時間ご飯を食べ終わっているのにも関わらずゲームやカードゲームをしていたら、他の食事をしたい学生に迷惑です。

 

 

大学には部室や空き教室がたくさんあると思うので、カードゲームをしたいなら、他の学生に迷惑がかからない所で楽しみましょう!

 

 

周りをしっかり見よう!自分がよければ良いなんて思ってない!?

 

大学で共通のオタク趣味の学生がいない、少なかったらどうする??

 

・学内で友人ができない。

 

・共通の趣味を持った友人や恋人が欲しい

 

大学には様々な学生がいますが、コミュニケーション能力に自信がなかったり、興味があるサークルや部活が無いと、学内で気の合う友人を作るの非常に難しい…

 

しかし大学で友人ができないと諦めるの早いです。友達ができないからと大学をやめちゃダメですよ!!

 

最後に、学外で共通の趣味を持った友人を作りたい大学生のために、共通の趣味を持つ友人や恋人の作り方を紹介。

 

 

学外で友人・恋人を作る方法

・近所のサークル団体

 

・ネットでサークル団体を探す。

 

・TwitterなどのSNS

 

・学生が多いバイトを始める。

 

・出会い系アプリを使う

 

このように、様々な出会い方があります。

周りに同じような趣味を持った友人がいなくても、諦める必要はありませんね!

 

 

・異性との関わりが全くない

 

・同じ趣味を持った恋人が欲しい

 

そんな悩みを持っている方には「出会い系アプリ」を使うことをオススメします。

同じ趣味を持った異性との出会いを増やしたいのであれば、出会い系アプリ「With」を使ってみてはいかがでしょうか。

 

 

withの魅力!
  1. 若い男女の登録者が多い
  2. 無料ポイントが多い。
  3. 共通の趣味で繋がれる。
  4. 気の合う異性と繋がれる
  5. (メンタリストDaigo監修)

 

出会い系アプリ「with」にはこのような魅力があります

同じ趣味があったり、気の合う異性と繋がれるのは嬉しいですよね!

 

 

また「with」では、「脳内ホルモン診断」などの診断を楽しみながら、自分と性格が合う異性と簡単に出会うことができます。

外見ももちろん大事ですが、性格も自分とあった異性と出会いたいですよね〜。

 

 

近所に気になる人がいなくてもこのようなサービスを使うことで、異性との出会いを増やす事ができます。

「周りに異性がいないから恋ができない」といった言い訳はもう使えませんね^^;

 

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

出会いはwith(ウィズ) 婚活・恋活・マッチングアプリ

IGNIS LTD.無料posted withアプリーチ

 

 

 

 

 

まとめ。オタク趣味を隠さず大学でもオタ活しよう!

 

まとめ
  1. オタク趣味の友達は必ず出来る。
  2. 趣味が合わない人とつるんでもつまらない。
  3. 学内で友人ができなかったらネットを使おう。
今回は、大学生はオタク趣味を隠す必要は無い理由を紹介しました。

自分が興味が無いことを話していたり、気が合わない人とずっと一緒にいても楽しくないですよね。

 

大学内ではもちろん、インターネットを上手に使えば共通の趣味を持った友人や恋人を作ることができます。

共通の趣味を持った友人や恋人が欲しいのであれば、勇気を出して新しい環境に飛び込んでみましょう!

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

▼合わせて読みたい

 

・【不安解消】就活が不安な学生がチェックしておくべきサイトまとめ!!

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?

 

 

オススメ記事!

・【1人映画の魅力】1人映画の魅力と、1人映画の楽しみ方を紹介するぞ

【保存版!】スマホを使ったオススメの暇つぶしまとめ!

・【オススメ時計紹介!】大学生なら腕時計を持っておくべき理由

・【今すぐやろう】暇な大学生がいまからやるべきことまとめ。