【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【カメラに飽きた人へ】カメラ、写真に飽きた時にあなたがやるべきこと。

こんにちは。あやふや君です。

カメラって楽しいですよね。

 

カメラがそこまで好きじゃない方はもちろん、カメラが大好きで休日はカメラを持って外出を楽しんでいる方もいるのではないでしょうか。

 

しかし、今は楽しめている趣味であっても時には「つまらない」「ぶっちゃけ飽きてきた…」と思うこともありますよね。

 

・カメラに飽きてきた

 

・他の趣味も始めてみたい

 

今回はこんな悩みを解決。

カメラや写真に面白みを感じなくなってしまい、飽きてしまった方がやるべきことを紹介していきます。

 

カメラに飽きてしまった方は最後まで読んでみてくださいね。

 

 

全て個人考察となっております。

 

 

カメラに飽きたらとりあえず、一度カメラから離れてみる。

カメラに飽きてしまった方が、まず最初にやるべきことはこちら。

一度カメラから離れてしまいましょう。

 

プロのカメラマンを目指すのであれば話は別ですが、趣味の一環としてカメラを楽しんでいるのであれば、カメラの撮影練習をする必要はないでしょう。

 

大好きなパンでも毎日食べていたら飽きるのと同じ。毎日同じことの繰り返しだと飽きてしまいますよね。

 

カメラに対してなんとなくつまらないと思ってきたのであれば、一度休憩してみてはいかがでしょうか。

 

 

カメラや写真に飽きたなら、違う趣味を見つけてみてもいいかも。

 

カメラに飽きてしまったのであれば、新しい趣味を作ってみると良いですよ。

同じ物事が何度も続いて、いやになる。いやになって、続ける気がなくなる。 「パン食に-・きる」 「仕事にすぐ-・きて長続きしない」

weblio 飽きる より引用

 

このように、好きなことでも、同じ物事が何度も続いてしまうと嫌になるとのこと。

少しでもカメラに対して飽きを感じてきたのであれば、他の趣味を探してみてはいかがでしょうか。

 

 

とはいえ、今までカメラばかり触ってきた人が、新しく趣味を探すのは大変ですよね…

 

 

・カメラに飽きてきた…

 

・新しい趣味を作りたい。

 

という方達のためにちょこっとだけオススメの趣味を紹介。

 

・映画鑑賞

 

・筋トレ

 

・読書

 

・料理

 

・ゲーム

 

・ジョギング

さっとあげるだけでも、お金がそこまでかからない趣味ってたくさんあるんですよね。

カメラに飽きたのであれば、少しでも興味を持っているようなことを始めてみてはいかがでしょうか。

 

ちなみに、個人的には映画がオススメです。

映画は1人でもみんなでも楽しめるので、誰にでも始めやすい趣味といえるでしょう。

 

 

映画配信サービスとしては、U-NEXTAmazonプライム・ビデオがオススメです。

 


・8万本の動画作品が31日間無料視聴!

 

・今なら600円分のポイントゲット。

 

・70誌以上の雑誌も読み放題!

 

・スマホとパソコンがあればいつでも視聴可能。


『U-NEXT』では今なら、アニメ・映画・ドラマを31日間無料で楽しむことができちゃいます。

 

 

 

 

頻繁にamazonを使っている人は、アマゾンのプライムビデオがオススメ。

月額325円で3万以上の動画が見放題になります! これならレンタルショップでDVDを何本も借りるよりも絶対にお得ですよね。

 

しかも今なら、アマゾンプライムビデオ30日間無料体験できちゃいます!この機会に使ってみましょう。

 

 

 

 

カメラに飽きてしまった方達が、このようなサービスを使うことで、室内でもきっと楽しい休日を過ごすことができるでしょう!

 

 

カメラに飽きてきたのであれば、新しいことにチャレンジ!!

 

 

外出する機会を増やす。

カメラに飽きてきたのであれば、外出する機会を増やしてみてはいかがでしょうか。

毎日家にいたり、同じような場所でばかり写真を撮影していたら面白みがありませんし、飽きてしまいますからね….

 

太陽の光を浴びると、人の体の中にはセロトニンと呼ばれる成分が大量に分泌され、乱れた心のバランスを整える働きをしてくれます。(中略)
セロトニンは別名幸せホルモンとも呼ばれていて、実際に心療内科などでうつ病治療の一環として用いられることもあるほどです。

うつ病診断を受けるメリット|早期発見の重要性 より引用

 

このように外出には、乱れた心のバランスを整える力があるようです。

部屋で一日中ゴロゴロしているのであれば、短時間でも外出する習慣をつけてみてはいかがでしょうか。

 

もちろん無理に遠くに外出したり、長期旅行にいく必要はありません。

普段は行かない商店街に足を運んでみたり、いつもは車で通っている道を自転車に乗って出かけてみるのも良いですね。

 

 

「休日は家でゴロゴロしたい」と思うような方もいるかもしれませんが、外出先でおしゃれな風景や美味しそうな食べ物をみることで、きっとカメラをやりたい気持ちになるかもしれませんよ!

 

 

外出する習慣を身につけよう

 

 

インスタ、Twitterを始めてみる。

カメラに飽きてしまったのであれば、インスタやツイッターなどのSNSを始めてみるのもおすすめ。

カメラが好きな人がSNSを始めることで共通の趣味をもった友人を作ることができるので。

 

また、SNSを使うことで、承認欲求を満たすことができます。

 

承認欲求とは

承認欲求とは、他人に認められたい願う気持ちです。

学校のテストで、もし100点が取れたとしたら自分自身で『すごく頑張った!』と思うのではなく、親や先生に『褒められること』に価値を感じます。

承認欲求が強い人の特徴・原因・対処法を詳細に解説! より引用

 

 

確かに、自分の撮影した写真を投稿して「良いね」やコメントをもらうと、「自分の写真が周りの人から認められた!」と嬉しい気持ちになりますよね。

 

周りにカメラが趣味の友人がいないと、共通の趣味の話をするのは困難ですよね。

カメラに飽きた人が、SNSを始めることで自分の承認欲求を満たすことができるといった魅力はもちろん、誰かが撮影した写真を眺めるのもきっと楽しいですよ。

 

 

 

SNSに対して苦手意識を持っている方もこの機会にぜひ始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

新しいカメラを購入する

今自分が使っているカメラに対して、不満を感じているのであれば思い切って新しいカメラを購入してみてはいかがでしょうか。

 

もちろん、あなたが現在使っているカメラに対して愛着があるでしょう。

 

しかし

「今使っているカメラも好きだけど、今まで使ったことがないようなカメラを使いたい!」というような悩みを持っている方もいると思います。

 

最新型のカメラを使うことで

今自分が使っているカメラよりも素敵な写真が撮れたり、今までとは全く違った印象の写真が撮れるかもしれませんよ!

 

 

・今使っているカメラに飽きてきた。

 

・自分にあったカメラを使いたい。

 

という方は、ぜひ続けて読んでみてください。

 

 

コンパクトデジカメ

 

 

スマホやiPhoneを使った写真撮影に不満を感じているあなたには、「手軽にカメラを始めてみたい!」という方はこのようなコンパクトデジカメがオススメ。

 

ほとんどスマホと大きさが変わらないのにもかかわらず、スマホの撮影とは違った写真が撮れることは間違いなし。

 

 

一眼レフカメラ

 

「本格的な写真が撮りたい」「写真コンクールに作品を出してみたい!」

という方は本格的な一眼レフカメラがオススメ。

 

「重い、値段が高い」といったデメリットがありますが、最近のカメラは機能が充実しているので、初心者でも綺麗な写真を撮影することができます。

 

 

 

ミラーレス一眼

 

性能だけじゃなくて、見た目もお洒落なカメラを使いたい!」という方は、ミラーレス一眼がオススメ。ちなみにブログ運営者もミラーレス一眼です笑

「一眼レフカメラより軽くて、コンパクトデジカメより性能が良い」といった良いところ尽くめ。(もちろん機種によって、性能・重量はまちまち)

 

重量が軽いので毎日持ち運んでも疲れないし、レンズも自分好みにカスタマイズできるのでミラーレス一眼は楽しみ方色々!

 

 

アクションカメラ

 

「屋外でアクティブな写真・動画を撮影したい!」「海やプールなどで撮影を楽しみたい!」

という方達にオススメのカメラは、アクションカメラがおすすめ!

 

値段も1万円前後とそこまで高く無いので手が出しやすいです。

 

防水機能・手ぶれ補正、耐衝撃機能がついているので、外出する機会が多いにぴったり。

外出先で迫力のある写真を楽しみたい方は、アクションカメラを試してみてはいかがでしょうか。

 


 

いかがでしたでしょうか。

カメラ一つとっても様々なタイプのカメラがありますね。

 

・普段はデジカメを使っている人が一眼レフカメラ…

 

・普段はミラーレス一眼を使っている人がアクションカメラ….

 

などなど、

自分が使ったことが無いタイプのカメラを使うことで、今までとは全く違った写真撮影を楽しめること間違いなし。

 

カメラに飽きたのであれば、使ったことが無いタイプのカメラも試してみてくださいね。

 

 

撮影も楽しいけれど、新しいカメラアイテムを買うのもワクワクするよね。

 

 

 

完全にカメラに飽きたら、辞めて売ってもいい。

もちろんカメラに飽きてしまったのであれば、辞めて売ってしまってもOK。

自分がやっていて楽しくないことを続けるのはストレスが溜まるし、時間が勿体無いですよね。

 

「やめる」という行為に対して、否定的なイメージに捉えられることが多いですが、場合によっては「やめること」も良い行動になることがあります。

 

カメラに飽きたからやめる

 

 

自由に使える時間、お金が増える。

 

 

新しいことを始められる。

 

 

自分が楽しいと思えることが増える。

 

 

個人差はあると思いますが、カメラに飽きたからやめることで、自由に使える時間が増えます。

自由な時間を使って新しいことにチャレンジするのもきっと楽しいですよ!

 

 

「一度カメラから完全に離れたい」「カメラ以外の趣味を作りたい」

というような、カメラに飽きてしまった方達はカメラを売ってしまいましょう!

 

 

ちなみに

カメラを売るときはネットサービス「買取アローズ」を使うと良いですよ。

 

オススメ!
  1. ネットで売却できる
  2. 手数料無料!
  3. 便利な梱包キットが無料
  4. 最短2日入金!

 

 

買取アローズ」であれば、手数料は無料ですし、某フリマアプリ「メルOリ」のように自分で買取価格を決めたり、購入者との面倒なやりとりもないのでストレスフリー!

 

「ネットで簡単にカメラを売りたい!」「買取手数料を抑えたい」という方は「買取アローズ」を試してみてくださいね。

 

 

 

 


 

 

もちろん、カメラを辞めた後に「また始めたい!」という気持ちが湧いてきたらまた復帰すればOKです。

売ってしまったカメラを資金に新しいカメラを買うのも良いですし、まずはスマホやiPhoneで写真を取ることから始めましょう!

 

カメラに完全に飽きたら売ってしまおう。

 

まとめ。カメラに飽きたら一度カメラから離れよう。

 

 

まとめ!
  1. カメラに飽きたら一度離れてみる。
  2. 新しい趣味を見つける。
  3. 外出する機会を増やす。
  4. SNSを始めてみる。
  5. 色々なタイプのカメラを試す。
  6. 飽きたら売るのもOK!

 

今回はカメラに飽きた人がやるべきことを紹介しました。

飽きてしまって、面白みがないことを続けても苦痛なだけなので、カメラに飽きてしまったのであれば無理せずに一度離れてしまいましょう。

 

もちろん、一度離れても、またカメラがやりたくなったら復帰すればOKです。

オススメは、まずはカメラ以外に新しい趣味を見つけてしまうこと。 自分が好きなことであっても毎日同じような行動をしていても面白みがなくて飽きてしまいますよね…

 

 

カメラに飽きてしまった方は、カメラを売って新しいことを始めてみてはいかがでしょうか。

 

「ネットで簡単にカメラを売りたい!」「買取手数料を抑えたい」という方は「買取アローズ」を試してみてくださいね。

 

 

 

 

 

▼合わせて読みたい

 

・【クソゲー?】放置ゲームの魅力って?実際にやってみた感想がこちらw

・【コスパ◎】ニコンのデジカメb500が初心者に優しいカメラだった!

 

 

オススメ記事!

【電車で暇つぶし!】スマホを使ったオススメの暇つぶしまとめ!

・【早起きのコツ】毎日朝6時におきている大学生が早起きのコツを教えるぞ!

・【ちゃんと寝れてる?】快眠マクラ「YOKONE2」を紹介するよ!

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?