【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【文系】文系大学生が在学中にやるべきことまとめ!

 

・文系大学生だけど、暇すぎる…

 

・学生生活を無駄にしたくない…今やるべき事ってなんだ?

 

この記事ではこんな悩みを解決!

 


 

こんにちは。ワイさんです。

ぶっちゃけ文系大学生って暇ですよね。貴重な時間をダラダラと過ごしてしまっている大学生もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、文系大学生が在学中にやっておくべきことを紹介していきます。

学生生活を有意義に過ごしたい文系大学生の皆さんは最後まで読んでみてくださいね。

 

注意

優先順位は、全て個人考察となっております。

 

 

必要単位をしっかりとっておく。

優先度
(5.0)

 

 

まず文系大学生がやるべきことはこれでしょう。

 

「それぐらい言われなくてもわかってるよ!」というような声も出るかもしれませんが、テスト前にもかかわらず勉強もせず、遊んでいたり出席日数が足りないのに講義をサボるような文系大学生もまれにいるので…

 

大学生の本業は勉強。単位はしっかりとっておきましょう。

 

当たり前と言えば当たり前。1,2年の時間があるうちに、単位を多めにとっておこう。

 

恋愛をする。

優先度
(3.5)

 

 

大学生は恋愛をしろ。

なぜかというと、大学を卒業すると恋愛をする難易度が一気に上がるから…!

 

  • STEP.1
    入学前

    大学生になったら彼女できるでしょ!
  • STEP.2
    1年生後半〜3年生

    あれ?思ったより恋愛できないな…まあ、就活やゼミ活動でなんとかなるでしょ…!

  • STEP.3
    4年生

    就活終わったけど全然恋愛できないなぁ。まあ、お金に余裕がある社会人になったら彼女できるでしょう…
  • STEP.4
    社会人

    社会人って全然出会いが無いじゃんか…なんで学生の時時行動しなかったのか…

 

もちろんこれは全ての人に当てはまることではありませんが、年齢を重ねるにつれて恋愛をする難易度が上がることは間違いないと思います。

社会人になったらお金などの将来性を考えたりしちゃってまともな恋愛はできそうにありませんからね…

そのため、多くの異性と関わることができる学生のうちに恋愛を一度でもしておくべきです。

 

 

いや、恋人欲しいけどマジで出会いがないんだよ…サークルやバイトも同性ばっかりだし。

そんな悩める文系大学生は、出会い系サイトを使ってみても良いですね。

「え?出会い系?怖い」と思うかもしれませんが、大学生でもアプリを使ってる人は案外いるんですよね

出会い系アプリを使えば、恋人がほしいと思っている異性と出会うことが容易にできるので、サークルやバイトでの恋愛よりも、ハードルは非常に低いです。

 

▼出会い系アプリ

・タップル

 

・with

 

・pairs

このうちの1〜2つほど使えばOK!

ちなみにオススメの出会い系アプリはwithです。

 

withの魅力!
  1. 若い男女の登録者が多い
  2. 無料ポイントが多い。
  3. 共通の趣味で繋がれる。
  4. 気の合う異性と繋がれる
  5. (メンタリストDaigo監修)

 

 

 

 

出会い系アプリ「with」にはこのような魅力があります。同じ趣味があったり、気の合う異性と繋がれるのは嬉しいですよね!

 

「大学生のうちに恋人がほしいっ」という人は早めに行動してみましょう!

 

 

 

 

社会人になると異性との出会いはもっと少なくなる。学生のうちに恋愛しておいて損はない

 

 

長期旅行に行く。

優先度
(4.0)

 

 

社会人の方って、「時間がない!」と口を揃えて言いますよね。

たしかに、大学を卒業して会社員として働くとなると長期休暇を取って気軽に旅行に行くのは非常に難しいです。

「もっと旅行に行っとけばよかった!」と後悔する前に、大学在学中に旅行に行っておきましょう。

行くところは海外、国内どちらでもいいと思いますが、時間がたっぷりある学生のうちに海外旅行に行ってみるのはいい経験になりますよ。

 

夏休み、春休みの間に友達や恋人と一緒に普段は訪れたことのない国・地域に旅行をしてみてはいかがでしょうか。

 

もちろん、一緒に行く人がいないのであれば一人でもOK!

ひとり旅は自分のやりたいことや行ってみたい所にいけばいいし、疲れたらすぐに休めることができるので自分のペースで旅を楽しむことができます。

 

気の会う仲間との旅行も楽しいですが、ひとり旅も案外悪くないですよ。

 

 

 

一冊でも本を読んでおく

優先度
(4.0)

 

 

文系大学生のみなさん、本を読んでいますか?

…あんまり本を読んでいない学生、結構いるのでは??

 

1日の読書時間が「ゼロ」の大学生が2017年、初めて5割を超えたことが26日、全国大学生協連合会の調査で分かった。一方、「読書をする」という大学生の平均読書時間は1日あたり51・1分で前年より2・5分延びており、「二極化」が進んでいるようだ。

大学生、読書時間ゼロが過半数 「読む」層は時間延びる より引用

この調査によると、1日の読書時間が0の学生がなんと5割越え。ほとんどの学生が本を読んでいませんね!

 

しかし、裏を返せば一日に少しでも本を読めば、本を読まない学生たちに比べると一歩リードできる事。

周りの学生と差をつけたい学生は、読書をする習慣をつけてみましょう。

 

「本が嫌いだ!」という学生は、まずは漫画からでもOK。

 

 

 

無理して難しい本を読む必要はないので、気になっている本をまずは一冊読んでみましょう

お得に読書を楽しみたい大学生は『Amazonプライムスチューデント』に登録するのもいいですね。 月額160円で雑誌・漫画・本が月一冊無料で楽しめます。

 

一度登録しておけば、自分のスマホで本を楽しめるので、通学時に重い本を何冊も持ち運ぶ必要もなくなります。本当に便利。

 

 

 

漫画でも主人公の生き方に学ぶことができるし、作中の名言によってやる気が出たりします。漫画をバカにせず、まずは一冊でも読んでみましょう!

 

 

将来役に立つスキルを身につける。

優先度
(4.0)

 

 

文系大学生は学内の勉強だけでなく、将来役に立つスキルを身につけるための勉強をしておくといいですね!

 

身につけるべきスキル。
  1. 英語
  2. プログラミングスキル
  3. ITパスポート
  4. 簿記

 

 

少しあげてみても、色々な資格やスキルがあります。

文系でもプログラミングを学んでみてもいいし、商学部や経済学部でなくても簿記を勉強したって良いんですよ。
自分の興味のあることや将来就きたい仕事に繋がりそうな資格やスキルを身につけてみましょう。

 

「特に取りたい資格もない…」と何を勉強しようか迷っている文系大学生はプログラミングを学んでみてはいかがでしょうか?

2015年末のインターネット利用者数2は、2014年末より28万人増加して1億46万人(前年比0.3%増)、人口普及率は83.0%となった

総務省:インターネットの普及状況 より引用

 

今やインターネットの普及により、日本人のほとんどがスマホやパソコンを持っている時代。

暇をしている大学生はITスキルを身につけておいて損はないですね。

 

しかし、独学でプログラミングを学ぶと挫折すると思うのでお金をケチらずにプログラミングスクールを使用するといいですよ。

 

オススメのプログラミングスクールはずばりテックアカデミー

 

オススメ!
  1. (比較的)価格が抑えめ。
  2. 家にいながら学習できる。
  3. 最短4週間で基礎スキルが身につく。
  4. 学割でお得に学習できる!

 

 

通い型のプログラミングスクールと比べると値段が安め。テックアカデミーでのプログラミング学習はオンライン上で学習が完結するので家で効率よく勉強したい人にぴったりですね!!

 

 

 

他の文系大学生が取らなそうな資格をとったり、スキルを身につけて差別化。就活や自分の将来の夢のためにスキマ時間を見つけて頑張りましょう!!

 

 

運動の習慣をつけておく。

優先度
(4.0)

 

運動部やサークルに入っていて、運動する習慣が身についていれば問題ありませんが、暇な大学生は運動する習慣を身につけておきましょう。

 

・健康的な体形の維持
・体力、筋力の維持および向上
・肥満、高血圧や糖尿病などの生活習慣病やメタボリックシンドロームの予防
(中略)

・認知症の低減
・不定愁訴の低減
・気分転換やストレス解消

『TANITA 運動の重要性とその効果』 より引用

 

このように運動にはたくさんのメリットがあります。ストレス解消だけでなく、メタボなどの生活習慣病を予防できるのでまさにいいことづくめ。

 

もちろん高いお金を払ってジムやヨガ教室に通う必要はないです。簡単な運動であれば家で無料で始めることができるので衝動買いを抑えたいのであれば、まずは家で軽い運動から始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

短時間の運動だけでも1年ぐらい続ければ運動が楽しくなってくるし、お金ほとんどをかけることなく自分の体系維持ができるのでまずはお風呂後のストレッチから始めてみましょう!

 

 

没頭できる趣味を探してみる。

優先度
(3.0)

 

 

暇をしている文系大学生はなにか1つのことに没頭してみてはいかがでしょうか。

暇な時間を使って趣味を楽しんでいれば、同じ趣味の友達ができたり、1つのことを極めることで自信が付きます。

 

 

【お金のかからない趣味】

・筋トレ、ジョギング

 

・スマホゲーム

 

・勉強

 

・散歩

 

・図書館で読書

 

・昼寝

 

・ユーチューブ

 

・写真撮影

 

・お絵かき

 

 

 

まずはお金をかけず何かを始めてみたい方向けの趣味をちょこっと紹介。お金がかからない趣味って結構あるんですよ。

 

映画は短時間で楽しむことができるのにも関わらず、『感受性が豊かになる。気分転換になる。幅広い年齢層の人との会話の幅が広がる。』といった多くのメリットがあります。

 

「家にいながらのんびり楽しみたい」「映画やアニメを無料で見たい!」という方は『U-NEXT』がガチでオススメ。


・8万本の動画作品が31日間無料視聴!

 

・今なら600円分のポイントゲット。

 

・70誌以上の雑誌も読み放題!

 

・スマホとパソコンがあればいつでも視聴可能。


『U-NEXT』では今なら、アニメ・映画・ドラマを31日間無料で楽しむことができちゃいます。

映画やドラマ視聴を楽しんでストレスフリーな生活を送ってくださいね。

 

 

 

 

暇な時間を使って何か1つのことを極めてみよう!

 

 

アルバイトをしてお金を稼ぐ。

優先度
(2.5)

 

サークルや部活に入っていない大学生はアルバイトに励んでお金を稼いでみましょう。

なにか新しい趣味を始めるのにもある程度のお金がかかるし、友人と遊びに行くのにもお金が必要ですよね!

 

アルバイトを始めることで『お金を稼げる』『社会経験ができる』『アルバイト仲間ができる』『最低限のマナーを学べる』といった多くのメリットがあります。

 

アルバイトは学外の友人ができることも魅力ですよね。学外で友人を作りたいのであれば、学生の多い職場でアルバイトを始めてみましょう。

 

飲食店

居酒屋

カフェ

コンビニ

ファミレス

 

「マイナビウーマン」出会えるバイトはこれ!出会いの多いバイト先ランキングより 引用

 

マイナビウーマンのランキングによると、学生バイトが多くて、色々な人と出会えるバイトは以上の通り。同年代の恋人・友人が欲しい大学生はこのようなところが狙い目ですね!

 

 

ちなみにバイト探しは「マッハバイト」がオススメ。今なら最大1万円のお祝い金がもらえちゃいます!

 

 

 

 

 

自分の強みを知っておく。

優先度
(4.5)

 

文系大学生は自分の強みをぜひ知っておきましょう。

アルバイトや就活の際に問われがちな「自己PR」や「自分の強みや弱み」これらをはっきり言えないのは正直マズイですよ…!

 

もちろん、無理にお金を払って高い本を買ったり自己啓発セミナーに参加する必要はないです。

お金はかけたくないけど、自分の長所や強みだけ知っておきたいなぁ

 

という方は無料で自分の強みを知ることができる、リクナビのグッドポイント診断がオススメ。ぼくも実際にやってみましたがマジで当たってました。

 

このサービスは20分程度で自分の強みを診断できる無料のサービス。簡単な質問に答えて行くだけで8558通りの中から自分の強みがわかります。

 

 

 

無料で自分の強みが診断できるので時間がある時にやってみてくださいね。

 

自分の強みを知っておくことで就活はもちろん、今後の生活に役立つ事は間違い無し!

 

 

 

もちろんたまには家でダラダラしてもOK!

 

文系大学生がやるべきことをあげてきましたが、たまには家でのんびりするのもOKだと思います。
毎日勉強をしたり、アルバイトに励んだりするのは心も体も疲れますからね…。

 

暇な時間は今だけ。

いろんなことに挑戦するのもいいことですが、好きなだけゴロゴロするのもありっちゃあり! たまには家でだらだらする時間を設けて体を休めてあげましょう。

 

まとめ。文系大学生はいろいろな経験をしよう。

 

まとめ
  1. 単位をしっかりとっておく。
  2. 恋愛をする。
  3. 長期旅行に行く。
  4. 一冊でも本を読んでおく
  5. 将来役に立つスキルを身につける。
  6. 運動の習慣をつけておく。
  7. 没頭できる趣味を探してみる。
  8. アルバイトをしてお金を稼ぐ。
  9. 自分の強みを知っておく。
  10. (家でダラダラする)

 

 

今回は文系大学生がやるべきことを書いていきました。

自分のやりたい事や将来のためにやるべきことを見つけてくださいね。

学生でいられる時間は無限に続くわけではありません。「あのときやっておけばよかった。」と後悔しないように、いろいろな経験をしておきましょう。

 

それでは、楽しい学生生活を!

 

 

暇すぎる大学生はこれに登録しておこう。

 

・大学生活が暇すぎる

 

・かといってもやることないなぁ

 

そんな悩みを抱えている大学生は『Amazonプライムスチューデント』に登録してみましょう。 プライムスチューデントに登録しておけば、月額160円で様々なサービスを体験することができます。

 

魅力!
  1. アマゾンお急ぎ便が何度でも無料!
  2. アニメや映画が見放題!
  3. 100万曲の音楽聴き放題!
  4. 1000冊以上の本が読み放題!
  5. 会員特別セールでお得に買い物!
  6. 月額160円!(無料お試し期間あり。)
  7. 無料体験をするだけで2000円分のポイントGET!

一度登録しておけば、自分のスマホで本や映画を楽しめるので、通学時に重い本を何冊も持ち運ぶ必要もなくなるので、本当に便利!

 

有意義な大学生活を送りたい大学生はチェックしてみてくださいね。

 

 

 

 

 

▼合わせて読みたい

 

・【簡単です】大学生でも簡単にお金を貯める方法まとめ!

・【就活が不安な君へ】今すぐチェックしておくべき就活サイトはこちら!

 

 

オススメ記事!! 

 

【知らなきゃやばい!】自分の強みを知らない大学生は無料で強みを知っておこう

・【後悔しない学生生活を。】学生生活を楽しむ方法をシェアするよ

【まだ持ってないの?】学生は年会費クレジットカードを作ってお得にお買い物しようぜ!

・【目指せ、エリートニート】将来働きたくない学生が取り組むべきことはこれだ!