【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【大学生が語る】朝バイトはきつい?眠い?実際に働いてみた感想

こんにちは。ワイさんです。

 

高校生、大学生の皆さん、朝バイトに興味はありませんか?

 

・朝からバイトをやってみたいけれど、つらいのかな?

 

・朝バイトをやるメリットって?

 

今回はこんな疑問を解決。

 

大学生が実際に朝からスーパーのアルバイトをした経験談を紹介していきます。

朝にバイトをしてみようか迷っている方は最後まで読んでみてくださいね。

 

注意
全て個人評価となっております。

 

 

朝バイトのつらいところ

朝バイトのつらいこと、それは眠気

昼夜逆転生活を送っている学生にとっては朝に働くことはなかなか容易では無いと思いますね。

 

あともう一個だけ朝バイトのデメリットをあげるとしたら、同じ時間帯で働くメンバーにおばちゃんパートさんが多く、同年代との関わりが減ってしまうところ。

もちろんこれはアルバイト先によってまちまちなのでなんとも言えませんが、「同じような年代の人と働きたい。」「アルバイト先で友人を作りたい」という人は学生が多めの時間帯である夕方〜夜をオススメします。

 

 

朝バイトをするデメリットはこの2つなので、実質きついところは眠気だけ。

早寝早起きの習慣がある規則正しい大学生には早起きして、朝からバイトをしてみてもいいですね!

 

 

朝バイトは、朝につよくないと眠気で集中力が持たないかも。

 

 

朝バイトをするメリット。

朝からアルバイトとして働くデメリットがわかったところで、次に朝バイトをするメリットを紹介しますね。

 

オススメ!
  1. 時間経過がはやく感じる。
  2. 朝の運動の習慣がつく
  3. 早起きの習慣が身につく。
  4. 午後の時間を自由に使える。

 

 

朝バイトのメリットはこんな感じ。

さてさて、順に解説していきましょう。

 

朝バイトは時間の経過が早い。

 

これも、バイト先や仕事内容によって変わってくるかもしれませんが、朝の時間帯はなんとなく午後よりも時間の経過が早い気がします。

 

個人的に、朝バイトはなぜ時間の経過が早いのか考えた結果、開店準備に忙しいからと考えました。(スーパーって夕方はあんまりお客さんが来ないので….)

 

朝はのんびりしたい….という方は無理せず昼からアルバイトをしましょう笑

 

 

午後の時間を自由に使える。

 

午後の時間帯を全て自由に使えるのも朝バイトのメリット。

朝からアルバイトをすれば、指定の時間になればすぐに帰れるし閉店まで居残る必要は無い点は嬉しい。

 

夕方から閉店時間までアルバイトをするとなると片付けなどをして、日によっては終了時間が遅くなってしまうこともありますからね。

そして仕事が終わったら家でご飯を食べてお風呂に入って、疲れているのですぐに寝る….なんてことも。

 

時間を有意義に使いたい大学生は朝早起きしてサクッとアルバイトをしてお金を稼いで、夕方は友人や恋人と遊びに行くのもいいし、家でのんびり映画も見るのもいいですね。

 

大学生でいられる時間は無限に続くわけではないので時間は有意義に使いましょう!

 

 

 

 

 

朝の運動がわりになる。

 

早起きして、朝からアルバイトをして運動の代わりにすることも。

朝に体をうごかすメリットはたくさんあるんです。

 

運動のメリット
  1. ストレス解消
  2. 脂肪燃焼効果
  3. やる気向上

 

朝起きてから仕事や家事などで活動するまでの時間帯は、活動する体勢に向けて交感神経が優位に働きます。

逆に夕方から夜眠るまでは身体を疲労回復させたりする副交感神経が優位になります。

この2つの働きを考えると、脂肪燃焼しやすい運動を朝に行うことで、夜同じ運動を行うよりも効果的であることがわかります。

参考サイト:運動するなら朝がいい!朝に運動することの効果とメリット

 

朝に運動するメリットは以上の通り。

立ち仕事や重いものを運ぶアルバイトって案外運動になるんですよね〜。

 

運動を続ける自信がない人は、思い切って朝アルバイトを始めてみるといいですよ。

アルバイトであれば周りの目もあるし、週に数時間働く習慣がつきます。めんどくさいからと自分の意思だけで、すぐにやめることはできないので….!

 

お金を稼げるし、心も体もスッキリ!もはや朝にアルバイトをしない理由は見つかりませんね!!

 

 

 

大学生は朝にバイトをするべき??

 

朝バイトのメリットとデメリットはわかったんだけど….大学生は朝からバイトするべきなのかな??

 

まあ、人によるんじゃない??

 

人によって、朝バイトが合うか合わないかはまちまちなので、個人的に考察していきますね。

 

 

オススメ!

・朝に強い

・暇な時間が嫌い。

・学校の講義が昼からが多い。

 

オススメしない..

・朝に弱い。

・アルバイトでは楽をしたいタイプ

・同年代の仲間と働きたい。

 

 

個人的な考察はこんな感じ。

朝に強くない大学生は無理して朝からバイトをしないほうがいいですね。

 

慣れない早起きをしてアルバイト先では眠い目をこすり、注意力に欠けて仕事の失敗が続く….なんてことも。(朝バイトを続けて早起きの習慣がついたら、話は別ですが)

 

もちろんこのような大学生に深夜帯でのアルバイトもやらない方がいいですよ!!

 

『長時間のバイトで疲れて睡眠時間を十分に取ることができず、授業に集中できなくなって単位を落とす…』なんてことも。

学生の本業は勉強なので、朝バイトや深夜バイトに多くの時間を使わないようにしましょうね。

 

 

あとはバイト先で友人を作りたい人も早朝バイトはオススメしません。

経験上、朝一緒に働いているメンバーはおばちゃんパートさんが多かったので笑 今現在バイトをやっていない人はもちろん、新たな出会いが欲しい人は昼〜夜の時間帯で働けるバイトを探してみましょう。

 

飲食店

居酒屋

カフェ

コンビニ

ファミレス

 

「マイナビウーマン」出会えるバイトはこれ!出会いの多いバイト先ランキングより 引用

 

ちなみに、マイナビウーマンのランキングによると、出会えるバイトは以上の通り。バイト先で年のちかい友人が欲しい大学生はこのようなところが狙い目ですね

 

バイトを探す時には、エリア・希望バイト職種で簡単にバイトを検索することができるサイト、「マッハバイト」で探すのが賢い。

今ではネット申し込みからのバイト採用で最大1万円の祝い金GET!チェックはお早めに!

 

 

 

朝バイトに向いてない学生は夕方から働こう。

 

 

まとめ。朝バイトは案外楽。でも朝弱い人にはきついかも

 

まとめ
  1. 時間の経過が早く感じる。
  2. 夕方の時間を自由に使える
  3. 早起き、運動の習慣がつく。
  4. 同年代との出会いは少ない。

 

 

今回は朝バイトのメリットデメリットを紹介しました。

実際に働いた感想としては、慣れるまでは早起きがやっぱりきついですね。

 

しかし、時間の経過が早く感じるし、夕方を自由に使えるのは他にはない魅力なので、朝に強い方は朝にアルバイトを始めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

▼合わせて読みたい

 

・【接客少なめ!】接客が苦手、やりたくない人にオススメのバイトはOOです!!

・【バイトをしたくない君へ】家にいながらお小遣いを稼ぐ方法はこれだ!

 

 

オススメ記事はこちら!

 

【太ってきた方必見!】安い筋トレグッズで楽しく体を鍛えよう!

・【オススメ時計紹介!】大学生なら腕時計を持っておくべき理由

・【ちゃんと寝れてる?】快眠マクラ「YOKONE2」を紹介するよ!

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?