【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【つまらない?】カメラや写真がつまらないと思う人の特徴

 

こんにちは、シノハラです。

 

みなさんカメラは好きですか?

カメラが好きで休日はカメラを持って出かける人はもちろん、中にはカメラなんて全く興味がないような人もいるでしょう。

 

ちなみにシノハラは先日ミラーレスカメラを買って写真を楽しんでおります笑

 

今回は「カメラなんてつまらないよ!」と思ってしまう人の特徴を個人的に考察していきます。

 

・カメラを始めたけれど、面白さがわからない。

 

・カメラなんてつまらない…

そんな方たちは最後まで読んでみてくださいね。

 

個人考察となっております

 

カメラは出かける習慣がないとつまらない

 

カメラがつまらないと感じてしまう理由として外出する習慣がないという点が挙げられます。

 

仕事や学校で忙しく、外出する時間がなかったり、外出がそもそも好きではない人は写真撮影とは合わないのではないでしょうか。
外出しなければ、「写真に収めたい!」という素敵な景色に出会うことはなかなかできないので。

カメラはあくまで趣味のオマケ。撮影する対象がなければカメラはつまらないですよね。
他に趣味がないのであれば、散歩や旅行、カフェ巡りなど…カメラと相性のいい趣味を始めてみてはいかがでしょうか。

 

 ビタミンDは、皮膚が太陽光、正確には紫外線B波にさらされると、体内で生産されます。このため“太陽ビタミン”とも呼ばれます。

良く知られているように、ビタミンDは骨の健康のために重要です。ビタミンDはカルシウムの小腸での吸収を促進して、尿としての排出を防ぎます。高齢者では転倒を防ぐ効果も報告されています。

太陽光は万能薬!? うつ病からガン予防まで、「太陽ビタミン」のすごい効能 より引用

 

このように、外出して太陽光を浴びることは健康に良いとのこと。天気がいい日に引きこもっているなんて勿体無い。休日は思い切ってカメラを持って外出してみましょう!

 

もちろん、写真を撮るために遠くまで旅行に行ったり、人が多く集まって落ち着いて写真撮影なんてできない人気スポットに行く必要はないです。

まずは近所の公園や町並みを眺めてみましょう。普段はなんとなく歩いている街もカメラを向ければ普段は見られない情景を写し出すことができるかもしれませんよ!!

 

出かける習慣がないとカメラなんてつまらないと感じてしまう…

 

写真撮影を1人で行っているからつまらない

写真撮影を一人で行っていてもカメラはつまらないと思ってしまいます。

 

ちなみにぼくもカメラを持ってひとり旅をしたことがありますが、日が暮れるに連れて少し寂しさを感じてしまうことがあります。

 

学生時代の部活やサークル活動の辛い練習でも仲間と一緒なら乗り越えられたような経験が誰にでもあるでしょう。やっぱり友人や仲間の存在って大きいですよね。

 

カメラは一人でも楽しめる趣味ですが、ずっと一人で撮影してもつまらないです。 休日に一緒にカメラを持って撮影を楽しめる友人がいればカメラの楽しさもグッと上がりますよ。

 

周りに同じ趣味を持った友人がいないのであれば、社会人サークルや近所の写真同好会団体に入ってみましょう。

高校生、大学生であれば写真部や写真サークルに勇気を出して入部してみてみるといいですね

 

「社会人サークルなんて近所にない!」と悩める方はブログやSNSをつかってみるといいですよ。自分の撮った写真を共有したり、他の人の写真を眺めるだけでも楽しいので。

 

「カメラが趣味の友人がいない…」と悩んでなにもアクションを起こさないのはもったいないですよ!

カメラが趣味の仲間がいれば、風景写真だけでなく、人物ポートレートだって楽しめます。勇気を出して色々な環境に飛び込んでみてはいかがでしょうか。

 

勇気を出すのは一瞬。やらなかった事への後悔は大きい。

 

安いカメラを使っている。

 

安いカメラを使っていても「カメラなんてつまらない!」と思ってしまうでしょう。
カメラは道具を変えてしまえばガラッと撮れる写真は変わるので良いカメラを使わないなんてもったいない。

ちなみにぼくもカメラを始めた時は2万円ぐらいのカメラを使っておりましたが、写真撮影が好きになって「いい写真を撮りたい!」と思うようになり、10万円ぐらいのミラーレス一眼を購入しました。

 

 

大学生にとっての10万円の出費は大きいですが、全く後悔はしておりません!

 

 

 

カメラはギターやテニスなどのスポーツと違って毎日毎日練習する必要もないから「なかなか上達しない…つまらない…」と嘆くこともないです。

ギターを始めたのに上達しないと飽きてしまって部屋の隅に飾ってある…なんて方もいるのではないでしょうか笑

 

プロのカメラマンになりたいのであれば、話は別ですが、毎日数時間も練習する必要はないですし。良いカメラを買えばその分いい写真がすぐに撮れます。

安いカメラを使っているのであれば、思い切って新しいカメラを使ってみると良いですよ!

 

カメラを変えれば撮れる写真も変わる。だから飽きない。

 

インスタ、Twitterをやっていない。

 

インスタなどのSNSをやっていないと写真撮影もなかなか続かないと思います。

先ほども紹介したように、一緒に趣味を楽しむ仲間や友人の存在は大きく、仲間がいれば写真撮影の楽しみ方も広がるので。

 

写真撮影が趣味の友人が近所にいないのであれば、まずはインスタグラムを始めましょう。「インスタグラムなんて若者や暇人がやるものだ!」なんて偏見を持つのは早いです。

自分が撮った写真をインスタグラムに投稿してフォロワーから「いいね」やコメントをもらうことで承認欲求を満たしたり、他のユーザーが撮った写真を眺めるのも楽しいですし、どうすれば写真をお洒落に撮れるか学ぶことができるので。

 

使い方がよくわからなかったり、SNSが自分に合わなかったらすぐにやめればいいです。

インスタグラムやTwitterは無料で始めることができるので始めやすいです。「趣味の共有がしたい…」「カメラが趣味の友人が欲しいっ」という方はまずはインスタグラムを始めてみましょう!

 

 

インスタグラムの楽しみ方は上の記事を読んでみてくださいね!

 

SNSをつかって写真を共有してみよう。

 

自分に合っていないカメラを使っている

 

最後がこちら。
今使っているカメラが自分に合っていない可能性があります。

もし、毎日のように出かけて写真を撮るような人が大きく重い一眼レフカメラを使っていたり、
カメラを始めたばかりの初心者の人が設定が難しい上級者向けのカメラを使っていた思った通りに写真が撮れなくてつまらないですよね笑

 

今使っているカメラに不満があるのであれば、思い切って自分に合ったカメラに変えてみるといいですよ。

 

コンパクトデジカメ

 

評価
軽さ
(5.0)
カスタマイズ性
(1.0)
性能
(3.0)
値段
(5.0)

 

「手軽にカメラを始めてみたい!」という方はこのようなコンパクトデジカメがオススメ。ほとんどスマホと大きさが変わらないのにもかかわらず、スマホの撮影とは違った写真が撮れることは間違いなし。

 

 

一眼レフカメラ

評価
軽さ
(2.0)
カスタマイズ性
(5.0)
性能
(5.0)
値段
(3.0)

 

「本格的な写真が撮りたい」「写真コンクールに作品を出してみたい!」

という方は本格的な一眼レフカメラがオススメ。

「重い、値段が高い」といったデメリットがありますが、最近のカメラは機能が充実しているので、初心者でも綺麗な写真を撮影することができます。

 

 

 

ミラーレス一眼

評価
軽さ
(3.5)
カスタマイズ性
(4.0)
性能
(4.0)
値段
(3.5)

 

性能だけじゃなくて、見た目もお洒落なカメラを使いたい!」という方は、ミラーレス一眼がオススメ。ちなみにブログ運営者もミラーレス一眼です笑

「一眼レフカメラより軽くて、コンパクトデジカメより性能が良い」といった良いところ尽くめ。(もちろん機種によって、性能・重量はまちまち)

 

個人的にはミラーレス一眼をオススメしております。

デジタル一眼レフより軽いですし、レンズ交換ができるのでコンパクトデジカメよりもカスタマイズ性が高く楽しみ方いろいろ。

 

自分に合ったカメラをつかってカメラを楽しみましょう!

 

まとめ。カメラを楽しもう。

まとめ!
  1. 出かける習慣がない
  2. 安いカメラをつかっている
  3. 同じ趣味の友人がいない
  4. SNSをやってない
  5. 生活スタイルと合わないカメラをつかっている
今回はカメラがつまらないと思う人の特徴をあげていきました。こう挙げてみると写真を始めたばかりの時の自分を思い出しますね〜。一人でSNSもやらず風景ばかり撮影してました笑

 

自分に合ったカメラを使って外出先で友人や恋人と楽しめばカメラはもっと楽しくなります。

カメラなんてつまらない…と思うのであれば、まずは外出する習慣をつけましょう!

 

それでは、楽しいカメラライフを…

 

 

▼合わせて読みたい

 

・【コスパ◎】ニコンのデジカメb500が初心者に優しいカメラだった!

・【楽しい休日を】一人でもできるオススメの趣味まとめ

 

オススメ記事!

【電車で暇つぶし!】スマホを使ったオススメの暇つぶしまとめ!

・【早起きのコツ】毎日朝6時におきている大学生が早起きのコツを教えるぞ!

・【ちゃんと寝れてる?】快眠マクラ「YOKONE2」を紹介するよ!

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?