【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【カメラを趣味に】大学生の趣味にカメラがオススメな理由まとめ!

 

こんにちは。シノハラです。

大学生の皆さん、なにか趣味を持っていますか?

趣味があると共通の趣味を持った友人を持ったり、休日が充実するといったメリットがあります。

 

ちなみにぼくは趣味がない人、新しい趣味を始めたい大学生にはズバリ、カメラ(写真撮影)をおすすめ。

 

・趣味が欲しい。

 

・大学生にカメラがおすすめな理由って?

 

今回はこんな悩みを解決。

カメラに少しでも興味を持っている大学生の皆さんは最後まで読んでみてくださいね。

 

注意
個人考察となっております。

 

 

(さほど)お金がかからない。

まず最初にあげられる大学生の趣味にカメラがおすすめな理由はこちら。

大学生って自由に使えるお金が少ないですよね。できる限り趣味にお金をかけたくないような大学生も多いのではないでしょうか。

カメラは、1つでもカメラを購入してしまえば、ソーシャルゲームのようにお金を浪費することはないので趣味としてのコスパは最高かと。

 

 

カメラの価格はピンキリですが、初心者のうちは低価格のデジタルカメラでもOKです。

 

 

このような高価な一眼レフカメラを買っても始めのうちは続くかわからないし、持ち運びにも不便なので、無理して購入する必要はないでしょう。設定も難しいですからね笑

 

そうそう。自分の今使ってるスマホや携帯電話をカメラがわりにするのもいいですね。

最近のスマホはカメラ機能がどんどん向上しているので低価格のデジタルカメラと同じくらい、もしくはそれ以上の性能を兼ねているスマホもあるので…!

 

写真に興味がある大学生は、まず自分のスマホで好きなものの写真を撮ってみましょう!

 

お金があまりかからないので手軽だよね。

 

出かける習慣がつく。

カメラを趣味にすれば、「綺麗な風景を撮りたい!」「お洒落スポットに訪れてみたい!」と外出する習慣がつきます。

 

ずっと部屋の中で引きこもっているのは精神的にも、身体的にも悪いです。

部屋に引きこもる

 

 

人と話すことが少ない

 

 

友達が出来なくなる

 

 

泣き寝入り

まさに負の連鎖。

ずっと引きこもって外出しないとどんどんとコミュニケーション能力が劣化していきます。

 

もちろんおしゃれな写真を撮ろうと無理して遠いところまで旅行に行かなくてもOKです。近所の公園や駅前でもカメラを構えれば違った風景を見ることができるので。

普段はなんとなく歩いている近所の街でも、お気に入りのカメラを持って、お洒落な店や季節を感じる風景を撮影するのはなかなか楽しいですよ!

最近運動不足がちな大学生はカメラを持って外出してみてはいかがでしょうか。

 

外出する習慣が身につき、健康的に良い!

 

インドアとアウトドアを兼ねる。

上と似たようなところがありますが、カメラってインドアとアウトドアを兼ねた趣味だと思うんですよね。

休日はカメラを持って素敵な写真を取りに行くのも楽しいですし、家にこもって撮った写真を眺めたり、写真を編集するのも楽しい。

雨が降って外に出かけることができなくても自分のお気に入りのインテリアや雑貨、食べ物などを撮影してのんびり過ごすのもきっと楽しいですよ。

 

…インドアとアウトドアを兼ねた趣味ってカメラの他にあるのでしょうか?あったらぜひ教えてください笑

 

インドアとアウトドアを兼ねた最高の趣味

 

初心者でも、上級者でも楽しめる。

 

個人的にここがいちばんの魅力。カメラは初心者でも上級者でも楽しめます。

 

楽器やスポーツって最初からそれなりに動けるなんて事はほとんど無いため上達までに時間がかかって「始めたけどなんか楽しくない…」なんてことになりかねません。

 

ところがカメラであればそれなりのカメラを購入してしまえば、「おっこんなに綺麗に撮れるんだ…スマホとは全然違うねぇ〜」とすぐに楽しむことができてしまいます。

 

 

カメラのように、始めるハードルが低ければ長く続きますよね。カメラは楽器やスポーツと違って1日数時間も練習する必要もありませんし、飽き性にもぴったりの趣味。

 

逆にカメラに慣れてくると「もっとほかのカメラが欲しい…」「レンズにこだわってみたい」などなど上限がないといったデメリットもありますが…笑

初心者でも楽しめるので趣味がない大学生は1つカメラを買ってみてもいいですね!

 

 

カメラは一人でも大勢でも楽しめる。

 

カメラは一人でも大勢でも楽しめる趣味の1つ。

カメラを持って家族や友人、恋人とお洒落スポットに訪れて写真を撮るのも楽しいですし、ひとりで風景の写真を撮るのもいいですね〜。

 

カメラを始めたい大学生は大学の写真サークルにはいって大勢で写真を楽しむのも良し。思い切って長期休暇にお気に入りのカメラと一緒にひとり旅の中で魅力的な風景写真を撮るのも良し!

大学に友達がいないぼっちの人であっても学外の写真サークルやSNSなどを使えば、カメラが好きな人と繋がることができますよ!

 

大学内にカメラを楽しむ友人がいないのであれば、勇気を持って学外のカメラ友達をつくってみましょう。

 

 

 

1人でも2人でも、大勢でも!!

 

趣味の共有がしやすい。

カメラは共通の趣味を持った人々と簡単に繋がれるのも魅力の1つ。

 

自分が撮った魅力的な写真をSNSに投稿することで「いいね」やコメントを貰ったりと、部屋にいながらカメラが好きな人たちと気軽にやり取りができるので孤独を感じることはないでしょう。

カメラで写真を撮るのも楽しいですが、他の人が撮った写真をみるのも楽しいですよね。SNSを毛嫌いせず、カメラと一緒にインスタグラムを始めてみてはいかがでしょうか。

 

一人で写真を撮るのももちろん楽しいですが、同じ趣味をもった仲間がいたらきっと楽しいですよ!

 

 

 

まとめ。大学生はカメラを趣味にしよう!

まとめ!
  1. さほどお金がかからない。
  2. 外出する習慣がつく。
  3. すぐに楽しむことができる。
  4. 1人でもみんなでも楽しめる。
  5. インドア、アウトドアを兼ねている。
  6. 趣味の共有がしやすい

 

今回は大学生にカメラの趣味がおすすめな理由を紹介しました。

 

カメラはさほどお金はかからなくて、1人でもみんなでも楽しめる素敵な趣味です。趣味がない、新しい趣味を見つけたい大学生はカメラを趣味にしてみてくださいね。

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

良ければインスタグラムフォローお待ちしてます笑

 

ブログ運営者のインスタをチェックする

 

 

▼合わせて読みたい

created by Rinker
¥1,296 (2019/03/20 11:54:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

・【初心者にオススメ!】ニコンのデジカメb500がコスパ最高のデジカメだった。

・【暇ならやろう】暇を持て余した文系大学生がやるべきこと

 

 

オススメ記事はこちら〜!

 

・【恋愛できない?】好きな人ができない大学生の特徴ww

・【オススメ時計紹介!】大学生なら腕時計を持っておくべき理由

・【就活が不安な君へ】今すぐチェックしておくべき就活サイトはこれだ!

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?