【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【ネットゲーム廃人】ネトゲ中毒のヤバさと僕が中毒を脱出した方法 

 

こんにちは。ワイさんです。

みなさん、ネットゲーム、いわゆるネトゲをプレイしたことがありますか?

毎日のようにプレイしているゲーマーのかたはもちろん、一度もプレイしたことがない人もいるでしょう。

 

ちなみに、ぼくが主にプレイしているのはフォートナイト。 操作しているキャラクターの全体が完全に見える状態なのでTPS。

 

FPS・TPSって?

 

TPSは「サードパーソンシューター」の略です。 意味は読んで字のごとくですがFPSは一人称視点でのシューティング、TPSは三人称視点でのシューティングとなります。

Game is Best より引用

説明する必要はないかもしれませんが、いわゆるシューティングゲームのこと。

 

今回はそんなネットゲーム中毒のヤバさとその中毒の抜け出し方を紹介します。

 

・ゲームを長時間やりすぎてしまう。

 

・ネットゲーム中毒を脱出したい。

 

今回はこんな悩みを解決。

ぼくが体感したネットゲーム中毒のヤバさとゲーム中毒を脱出する方法をご紹介します。

 

長時間ゲームをやりすぎてしまう方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

全て個人考察です。

 

 

ネトゲを時間を忘れてプレイしてしまう。

まず何と言ってもこれ。

ネトゲを時間を忘れてプレイしてしまうことが多々ありました。

やっている最中は本当に夢中になってしまうので、どれくらい時間がたっているのか全く分からなくなるんですよね〜。

 

大学時代の夏休み中は家に引きこもって朝から夜まで夢中でプレイしていることもありました笑 プレイ時間にすると一日10時間ほど画面をみていたことになりますね笑

 

楽しいことをしていると時間が経つのが早いと言いますが、これははっきり言って異常。 今思えばマジでやばいですよね。

 

起きている時間の半分以上をネットゲームプレイにあててしまう…まさに中毒状態でした。

 

1日のプレイ時間が異常だった。

 

 

他の用事があってもゲームを優先的にプレイしてしまう。

個人的にヤバイのがこれ。

何か用事があったとしてもそれをドタキャンして優先的にネットゲームをプレイすることもありました。

 

友人にカラオケに誘われようと、ご飯に誘われようとネットゲームをプレイしたい気持ちが勝ち、予定をキャンセル。 今思えばマジで最悪の人間ですね。

 

 

 

もう働いている人ならまだしも、大学生のうちにゲームばかりの大学生活を送ると本当に後悔しますよ。

ぼくもネトゲが原因(?)でサークルや部活動もやめて交友関係がガクッと減少しました。

 

毎回ゲームのために友人からの誘いを断っていると「つまらない奴」扱いされてしまうこともあります。

本当にネトゲプレイはほどほどに…!

 

予定がある日はゲームのことは一度忘れよう

 

 

頭が痛くてもネットゲームをプレイすることもあった。

これがネトゲ廃人のヤバさ。

 

頭が痛くなったら「だるいから休もう」と休憩をすればいいのですが、たとえ頭が痛くなったとしても、腹痛が起きたとしてもネトゲから離れることはありません。

 

頭痛いな〜という気持ちが生じる

何もやる気が出ないな〜

やる気が出ないからネトゲやろうかな〜。

頭痛いw

 

とまさに負の連鎖。 バカですねw

ネトゲ中毒者は頭痛薬をのみ、プレイ中にコーヒーをのみありとあらゆる痛みに耐えながらもネトゲに励みます…!

 

過ぎたるは及ばざるが如し。 何事もやり過ぎは危険!!

 

 

ネットゲームのために部屋に引きこもりがちになってしまった。

ネトゲプレイのために夏休みの半分以上を部屋の中で過ごすようなこともありました。

周りの友人は旅行やインターンに参加しているであろう中、ネトゲ廃人であったぼくはずっと部屋に引きこもってネトゲ。マジでヤバイ。

頭ではヤバイと思ってはいたのでしょうが、体力が落ちていたり、頭がうまく回らないので結局他のことに対してやる気が出ず、ネトゲしかやることができなかったのでしょうね。

 

ご飯はコンビニやアマゾンで買った水や保存食を常備。部屋から出なくても数日は過ごせる状態をキープしてお腹が減れば買ったものを部屋で食べる。 部屋から出るのはトイレや風呂に入るときぐらい! 引きこもり大学生の誕生!

 

こうして、ネトゲ中毒状態だったぼくは、エアコンの効いた部屋で大学の夏休みを過ごしました。

 

あの頃には、もう戻らない。

 

 

いつでもどこでもゲームのことを考えるようになった。

 

もうここまで来てしまったら末路。

ぼくはいつでもどこでもゲームのことを考えるようになっていました。

 

バイトの時もぼーっとしてしまい単純なミスをしてしまったり、友人の話にうまくついていけなかったりとコミュニケーションに対する悩みを感じるようになりました。

 

街に買い物をしにいくときも「ここは敵からうまく隠れやすそうだな」「ここがゲームの世界だったら」などとバカみたいなことを考えることも。

あまりにも長時間ゲームをやっていたせいか、現実世界とゲームの世界がゴチャゴチャになってしまい頭が狂ってしまっていたようですね。

 


 

これは…ヤバイな。

 

今考えると本当にバカだったと思う…

 

【本題】こうやってネットゲーム中毒を脱出した。

ここまではぼくが感じたネトゲ中毒のヤバさを紹介しました。ネトゲ中毒の危険性と筆者の頭の弱さ具合がよくわかっていただけたと思います。

 

さて、次からは本題であるネトゲ中毒を脱出する方法を書いていきますね。

 

・自分のゲームのことばかり考えてしまう。

 

・とりあえずネトゲプレイ時間を減らしたい。

 

そんな方達は引き続き読んでみてください!

 

とりあえず外出する用事を作るようにした。

とりあえず「このままではヤバイ」と思ったぼくはとりあえずネトゲのプレイ時間を減らそうと家にいる時間を減らすことにしました。

 

友人と遊ぶ予定を作ったり、買い物の予定をたてたり…ネトゲももちろん楽しいですが、たまには外出することも案外楽しいですよ。 

 

 

外出する機会を増やすことでお金も必要になってきますよね。

使うためのお金を稼ぐために、学生であればアルバイトを増やしたり、社会人の方は副業を始めてみたり…と。ゲームばかりやっていた時よりも必要なお金が必要になってくるのでネトゲをする時間や体力は無くなります。

 

 

 

 

ネットゲームのプレイ時間を減らしたい方はぜひ外出する機会を増やしてみてください!

 

 

家にいなければネトゲはできない。とりあえず部屋から出よう

 

一時的にゲーム機を目に見えないところに隠してみた。

 

外出する機会が増えた結果、ゲームを触ることが減ったぼくは、自分の部屋にあったゲームを一時的に自分の目の見えないところに隠して生活してみました。

 

その結果としてわかったことは「案外ネトゲがなくても生活できる」ということ。 一度離れればなんとかなるんですよね。

ゲームを自分の部屋に隠して置くことで、準備する時間が生じるので、ゲームを起動するのがちょっとめんどくさくなるんですよね。

 

少し余裕が出てきたのであれば、ゲームを目に見えないところに置いてみましょう!

 

ネトゲのスタートをちょっとめんどくさくする。

 

 

SNSやスマホをみる時間を減らした

 

ゲームを隠したり、外出する機会を増やしたとしても、スマホやパソコンでネトゲの情報を収集していてはやめたいものもなかなかやめられません。

SNSやインターネットを見ることでゲームの最新情報やプレイ動画がどうしても目に入ってしまうので。

 

辛い気持ちはよくわかりますが、本気でやめたいのであれば、外出中や電車での移動中は出来るだけスマホの電源は切っておきましょう!

 

 

ネトゲ以外の趣味をつくることにした。

実は、新しい趣味を作ってしまえば簡単にネトゲ中毒から抜け出すことができます。

きっとネトゲ中毒の人は、ネトゲ以外に好きなものがないからそれに依存してしまう傾向があるのでしょう。

 

嫌なことを言いますが、ネトゲはいつサービスが終了するかわかりません。来年にはそのゲームは無くなっているかもしれません。

 

万が一そんなことが起こってしまった時に絶望しないように、ネトゲ以外に趣味を作っておきましょう!

オススメ
  • カメラ
  • ブログ
  • 筋トレ
  • 料理
  • ジョギング
  • 旅行
  • スポーツ

 

 

などなど…ネトゲ以外の趣味がない人のためにオススメの趣味を紹介。

ネトゲ以外にも楽しい娯楽や遊びはたくさんあります。

 

オススメはアウトドアであり、少しお金をかけることで楽しめる「カメラ」

 

 

この趣味は、「室内でしかできない」「ほとんどお金がかからない」といった特徴であるネトゲとは反しています。 こちらの趣味に乗り換えることで自動的にネトゲから離れることができると思います!

少しでも興味があるものがあれば手を出してみましょう!

 

ネトゲ以外に趣味を作ろう

 

もちろん完全にネトゲをやめた訳ではありません

 

ネトゲ中毒を脱出したぼくですが、もちろんゲームから完全に離れた訳ではありません。今でもたまに友人とネトゲをプレイしたり、一人で気晴らしに楽しむこともあります。

 

大学時代の夏休みとは違って、今はバイトや仕事で忙しくなったのでゲームをする時間が自動的に減っていきました。

その稼いだお金で遊んだり欲しいものを買ったりと….なんだかんだネトゲ中毒の時よりも毎日を楽しんでいる自分がいます。

 

ゲームに対してネトゲがうまくなっても自分が強くなる訳ではないし、コスチュームを買っても現実世界の自分がオシャレになる訳ではないので。

ようやく現実を見始め、ネトゲ中毒を脱出した今はネトゲよりもリアルの世界のスキルを向上させたいと思っています。

 

 

ネットの世界よりも、リアルの世界を楽しめということでしょうかね。

 

まとめ。ネトゲ中毒に気付いたら、早めに治そう。

まとめ!
  1. ネトゲのことばかり考えるようになる。
  2. ネトゲのために用事をすっぽかす。
  3. 中毒になると引きこもりがちになる。
  4. 頭痛がしてもプレイする中毒状態。
  5. とりあえず外に出てリフレッシュしよう
  6. SNSをやめよう
  7. ネトゲをやめたいなら新しく趣味を作ろう

 

 

今回はネトゲ中毒の症状とネトゲ中毒の脱出方法を紹介しました。

ただ、ネトゲプレイで人に迷惑をかけたり身体や交友関係を壊しているようであれば少しづつでも時間を減らしましょう。

 

もちろん今すぐにネトゲをやめろという訳ではありません。 僕も完全にやめた訳ではありませんし、ネトゲも立派な趣味なのでほどほどに楽しんでいればOK。

 

ネトゲ以外にもたくさん趣味を作ってメリハリのあるネトゲ生活を楽しんでくださいね!

 

 

もっとゲームを楽しみたい方へ!

 

オススメ!
  • ゲーム好きの友達が欲しい。
  • ゲーム実況をしてみたい。
  • でもそこまでお金はかけられない…!

 

 

そんなゲーム好きの方は無料スマホアプリ「BIGO LIVE」が超オススメ!

 

BIGO LIVE(ビゴライブ)- SNS系配信アプリ

BIGO LIVE(ビゴライブ)- SNS系配信アプリ

BIGO TECHNOLOGY PTE. LTD.無料posted withアプリーチ

 

BIGO LIVE」はスマホを使って簡単にゲーム実況を楽しむことができるスマホアプリ。

自分がゲーム実況するのはもちろん、他の配信者のプレイも楽しめるので、あなたのゲームライフがさらに楽しくなること間違い無し…!

 

もちろんダウンロードは無料!!

 

 

 

 

 

▼合わせて読みたい

・【無理じゃない】陰キャラオタクが出会いを増やす方法を紹介

・【暇すぎ】ゲームに飽きた人にオススメの趣味まとめ

 

 

オススメ記事!

 

・【オススメ時計紹介!】大学生なら腕時計を持っておくべき理由

【電車で暇つぶし!】スマホを使ったオススメの暇つぶしまとめ!

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?

・【早起きのコツ】毎日朝6時におきている大学生が早起きのコツを教えるぞ!