【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【スタバ信者】なぜ人はスターバックスに行くのか考えてみた結果。

 

こんにちは。シノハラです。

 

みなさん、スターバックス好きですか?

スターバックスに毎週のように行っているようなスタバが大好きな方、もしくはスタバに行ったことのないような方もいるかもしれません。

ちなみにぼくは前者のスタバ大好き人間ですね笑

 

そこで今回はなぜ人々はスターバックス(以下スタバ)に行くのか個人的に考えてみました。

 

・なんでみんなスタバに行くの??

 

・スタバの魅力って?

 

今回はそんな疑問を解決。

スタバの魅力を知りたい方はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

注意

個人考察となっております。

 

スタバの店内環境がいいから行きたくなる。

 

スタバの何がいいかっていうと、まず店内環境。

ともに「スターバックスコーヒー宇都宮ゆいの杜店〜空間にゆとりがある店舗で良い時間を過ごせました!〜」より出典

 

実際にスタバに行ったことない人のために、いくつか写真を引用。

光の温度に温かみを感じ、なんとなく落ち着いた気持ちになりませんか??

 

リラックスすることが主体となる生活場面では,色温度,照度ともに低い照明環境の評 価が高くなり,リラックスしながらも認知的身体的な活動を行う生活場面では,色温度 は低めで照度は高めの場合にもっとも評価が高くなる傾向が示唆された

・西本和月『室内照明のパターンが空間評価に与える影響』 (2014) より引用

 

スタバは、このように暖かい色味の照明を使うことでリラックスできる環境になっているんですよね。

スターバックスには、落ち着いた心理状況を与える色温度は低め、照度が高めの照明環境が用いられているため、消費者はリラックスして過ごすことができます。

 

行ったことない方は実際に行ってみてスタバの温かみを感じてみてはいかがでしょうか。

 

店内環境がいいから何時間でもいたくなっちゃう。

 

店員さんの接客がいい。

これはスタバに行ったことがある方にしかわからないかもしれませんが、本当にスタバの店員さんの接客が素晴らしいんですよね。

いつ行ってもスタバの店員さんは笑顔で接客してくれるし、客としてスタバに行くぼくらも本当に気分がいい。

 

「スターバックスでは、初めの研修でいきなり「顧客サービスベーシック」と「スターバックス体験」といったコースを受講することになる。(中略) この研修によって新人社員はお客さまの視点からサービスエクスペリエンスを観察する機会を与えられる。」

ジョゼフ・ミケーリ 「スターバックス 輝きを取り戻すためにこだわり続けた5つの原則」(2014) より引用

 

スタバでは、このような研修によって、店員は店内でお客様はどのような経験をするか、どのような感情が生じるのかを先取りして考える機会を設けるようです。

 

実際に店員がお客様側に立ち、店内で生じる経験を先取りすることによって、突然のアクシデントや初めてお店にくるお客さんにも慌てることなく対応することができるのでしょう。

 

バイトでも接客や商品名を覚えるのが大変そう…。接客が苦手な人はスタバの店員は務まらないんだろうなあ

 

 

「接客が苦手だけど、スタバで働きたい!」と無理せずに、まずは接客が少なめのバイトで接客の体験をしてみましょう。

 

 

スタバは接客対応が素晴らしい。

 

 

スタバは商品のカスタマイズ性が高い。

 

これは他のカフェにはない魅力の一つ。

スタバでは商品のカスタマイズができるんですよね。

 

他のカフェやコンビニで買うコーヒーなどの飲料では自分好みの商品を作ることはできません。

 

カロリーが気になる人は牛乳を無脂肪乳に変えたり、甘いものが好きなら生クリームを多めにしたり…一部有料カスタマイズはありますが、ほとんどにカスタマイズは無料で行うことができます。

「スタバなんて甘ったるいし、カロリーが高い!」と偏見を持つのはまだ早いです。自分だけのカスタマイズでスタバを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

自分だけの商品を作ろう。

 

 

フリーWi-Fiが使える。

そう、スタバでは無料のWi-Fiを使うことができます。もちろん何時間でもOK!

 

スタバ店内でPC作業をしている人が何人もいるのはこのような理由があるからではないでしょうか。

隙間時間を使って課題をやっている大学生や資料を作成しているサラリーマン…などなど、スタバはスマホの通信制限がかかったネット難民の方やポケットWi-Fiを持たない人たちにとっても憩いの場。

 

スタバ無料Wi-Fiを使ってリラックスできる環境でPC作業をしたり、スマホで好きな動画を見たりと使い方は様々。

時間が余ったり、待ち合わせ場所に早く着きすぎてしまった時はスタバでネットでもして時間を潰しましょう!

 

無料は嬉しいよね。

 

「スタバ」というブランドが好きなのかもしれない 

 

もはや、スタバというブランドが好きだから無意識的に足を運んでしまっているのかもしれませんね。

好きなファッションブランドの服を好んで着たり、好きなアーティストの曲しか聴かないような人もいますが、それと容量は同じ。とにかくスタバが好きなんでしょう。

 

 

 

スターバックスのロゴデザインの歴史や意味と都市伝説

スターバックスのロゴデザインの歴史や意味と都市伝説 より出典

 

出先で、このロゴをみたら自然と足がそちらに向かってしまうスタバ信者の方もいるかもしれません笑

 

そうそう

どうでもいいかもしれませんが、このロゴに描かれているものは女神ではなく、ギリシャ神話に登場するセイレーン(人魚)というモチーフ。

 

知らない友達がいたら今度教えてあげてくださいね笑

 

 

スタバを愛する気持ちから自然に行きたくなっちゃう….!?

 

 

確かに商品は高い….けど!?

 

え〜でも、スタバって高いじゃん….コンビニのコーヒーの方が安いし、手軽だぜ!?

 

確かに、スタバファンのぼくも他のカフェやコンビニと比べてしまうとスタバの商品は値段が高いと感じてしまいます。

コンビニで110円で購入できるコーヒーでも、スタバで購入すると300円以上しますので…

 

「2009年10月,スターバックスコーヒージャパンの岩田松雄社長は「低価格戦略は考えていない。スターバックスが提供するのは,コーヒーだけでなく,癒しの空間や上質な時間である。この強みに磨きをかける」と述べ「土俵が違う」と宣言した。」

岩谷昌樹 『現代消費社会における「サードプレイス」』 (2013) より引用

しかし、こうあるようにスタバの強みはコーヒーだけでなく、リラックスできる空間や素晴らしい接客などを含んだ場所を売りにしているのでコンビニコーヒーとスタバを比べてしまうのは間違い。 スタバの強みは安さではなく、空間なので

 

手軽にコーヒーを飲みたいのであれば、コンビニでコーヒーを買う。リラックスしたい時はスタバ….などと、時と場合によって使い分けてくださいね。

 

コンビニとスタバを比べちゃダメだ!それぞれ強みは違う!

 

まとめ。だからぼくはスタバに行く。

オススメ!
  1. 環境がいい。 
  2. 店員さんの接客がいい。 
  3. 商品のカスタマイズ性が高い。 
  4. フリーWi-Fiが使える。 
  5. 「スタバ」といったブランドが好き

 

今回は個人的になぜ人々はスタバに行くのか考えてみました。

フリーWi-Fiが使えたり、商品のカスタマイズが豊富といったコンビニコーヒーや他のカフェとは違った魅力があります!!

 

スタバに行ったことがない方はぜひ一度訪れてみてくださいね。

 

 

 ・・・

もちろんこの記事はスタバで作成しました笑

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

▼合わせて読みたい

 

【電車で暇つぶし!】スマホを使ったオススメの暇つぶしまとめ!

・【早起きのコツ】毎日朝6時におきている大学生が早起きのコツを教えるぞ!

 

 

 

オススメ記事!

 

・【就活が不安な君へ。】今すぐ登録しておくべき就活サイトはこれだ!

・【ちゃんと寝れてる?】快眠マクラ「YOKONE2」を紹介するよ!

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?

・【大学生はクレカ作るべき!】買い物が超お得になるクレカはこれだ!!