【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【レジ打ち】レジのバイトがまじでキツイ、辛い理由

 

こんにちは。ワイさんです。

バイトって辛いですよね….

 

バイトばかりやっていてストレスが溜まっている学生さんはもちろんのこと、アルバイトなんて全くやったことがないお金持ちもいると思います。

今回はアルバイトの中でも個人的に一番辛いと考える「レジ打ちバイト」の辛さを紹介していきたいと思います。

 

・レジのバイトのキツイところって?

 

・レジ打ちバイトに魅力ってあるの?

 

今回はこんな疑問を解決。

レジ打ちバイトのキツイ点を紹介していきます。

 

レジのバイトに少しでも興味がある方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

全て個人考察となっております

 

 

レジ打ちバイトは、ずっと立ちっぱなしがキツイし辛い

 

まず何と言ってもこれ…

レジ打ちバイトに限られた話ではありませんが、このようなバイトは基本立ちっぱなし。

1〜2時間くらいなら我慢できるものの、日によっては半日近く立ち続けることもありますからね…

 

お客さんがいなくて、暇なときくらいは椅子に座っても良いと思うのですが…どうにかならないのですかね?

 

日本ではスーパーマーケットなどのレジは立って接客するのが当たり前ですが、イタリアではレジは座って接客するのが当たり前です。

グランメディア 「イタリアのスーパーのレジは座って接客するのが当たり前だった!」より

 

このようにすでに海外ではレジで座って接客するのが当たり前の国があるようです。 羨ましいですよね…

こういったことを日本ですると「お客様が座っているのになんで店員が座っているんだ!」「座って接客なんてけしからん!」といったよくわからない根性論を吐き出す人が一定数いらっしゃるのでなかなか実現には至らないと思います。

なんせ仕事中に水分補給をしただけでクレームの電話が入ってくる国ですからね笑

 

レジ打ちバイトを始める人は疲れにくい靴を履いたほうがいいですよ〜。

お小遣いを稼ぎのために働いているバイト先で身体を壊してしまって本末転倒なので….

 

 

まあ、レジ打ちバイトをしないのが一番の健康維持方法なんですけどね!

 

 

 

気軽にトイレに行けないのが地味にきつい

 

これも地味にキツイですね….

暇な時は気軽に周りの人に伝えて用を済ますことができるのですが、お客さんが多い日にはなかなかトイレに行くことができないなんてことも…

レジが混んでいる時に急な腹痛が起こった際には一体どうすればいいのでしょうか??

 

トイレが近い人はストレスが溜まるかもしれませんので、バイトの面接時にトイレが近いことを伝えておいたほうがいいと思います。そのほうがお互いストレスがたまりませんからね。

 

というよりも毎回トイレに行くことを誰かに伝える行為も面倒ですね…何も言わずにサッと行ってサッと戻ってこれるようなバイト先ならいいのですが…

 

生理現象に対するデメリットがある。

 

 

単純作業の繰り返しがキツイ。

 

どのバイトにも言えることかもしれませんが、レジ打ちバイトは基本的に単純作業です。

バイトを始めた当時は何もかもが新鮮で、できなかったことができたり、新しいことを覚えたりとなんとなく仕事している感があるのですが、数ヶ月ほど経過するとまぁ飽きますよね。

ゲームに例えると、ゲームスタートをしてから最初の街で弱いモンスターをずっと倒し続ける感じ。 最初は楽しいかもしれませんが、同じことの繰り返しだと面白くもないし、スキルも上がりません。

 

一度慣れてしまえばバイト中は何も考えないで同じ作業の繰り返しになるので、「色々なことをしたい」「暇な時間がない方がいい」といった意識高い人たちにとってはレジ打ちバイトは合わないと思います。

 

同じことを繰り返しやると飽きるよね。

 

 

客からの暴言が辛い

ちょっと言葉を盛りましたが、レジ打ちバイトはお客さんから心無い言葉を吐かれることもあります。

 

「レジ打ちが遅い」「声が小さい」「急いでいるんだから早くしろ」などなど…

最初の2つはある程度自分で改善することができるのでしょうが、「急いでいるんならもう少し早く家を出て来店すればいいのに」と思ってしまう今日この頃…

「お客様は神様だ」というような精神を持ったような人が中にはいるんでしょうね。

このようなことがあるので、メンタルが弱い人はレジ打ちバイトはキツイところがあるかもしれません。ぼくもすぐに逃げましたしね笑

 

自分で改善できることは改善して、ある程度我慢するなり、接客が少ないアルバイト先に移動するのもOK!

 

神は死んだ

 

 

レジ打ちバイトは暇な時間が一番辛い。

 

ぶっちゃけレジ打ちバイトは暇な時間が一番辛いと思います。

お店にもよるかもしれませんが、レジが何台かあるようなスーパー・コンビニでは担当者が離れていることもありほとんど会話をすることができません。

 

そのため暇な時はひたすら考え事です。

店内で流れている曲を覚えたり、バイトが終わったら何を食べるか考えたり…暇なバイトを長期間続けることで妄想力と思考力が上がることを感じました。

 

このブログを始めたのもバイト中暇だったからと言っても過言ではありません。暇な時間にブログのネタや構成を考えることができるので暇な時間も捉え方によっては悪くないかもしれません笑

 

 

まあなんにせよ、ず〜っと立ち続け、トイレにも気軽に行くことができず、周りのアルバイトとコミュニケーションをとることができないので...本当にレジ打ちバイトって辛いですね…

 

暇に耐えきれない人・体力がない人にレジ打ちはおすすめできない

 

 

【余談】キツイレジ打ちバイトのメリットとは…。

 

レジ打ちバイトって辛いことばかりなの?

 

捉え方によってはメリットもあり!

 

キツイレジバイトですが、もちろんメリットもあります。

 

メリット
  • 時給が(比較的)良い
  • コミュ力・問題解決力が上がる
  • 若い人が多い
  • 暇な時間がある。

 

 

個人的な考察としてはこんな感じ。

レジ打ちバイトは他のバイトと比べて比較的時給が高めに設定されていることが多いです。体力も使うし、お客さんからの暴言もあるので.. それくらいのメリットがないと人も入ってこないでしょう。

 

あとはやはり接客によるコミュニケーション力アップが期待できます。

接客がほとんどないバイトですと、お客さんや目上の人と関わることが少なくなってくるので、「コミュ力あげたい」「スキルを身に付けたい」といった人はレジが向いていると思います。 あとは人と関わるのが好きな人!

 

それに個人的な意見ですが、スーパーやコンビニのレジバイトって若い人が多いイメージですね。

効率が悪いかもしれませんが、学外を超えた友人や恋人を作ることも可能。レジ打ちバイトはキツイですが、一定数の出会いはあります。高校生や大学生がお小遣い稼ぎと出会いを求めて、レジでアルバイトするのもありっちゃありですね。

 

これはもう店によって変わってくるので、どんな人が働いているのか実際に店頭に足を運んでみましょう!

 

 

まとめ。メンタル弱いひとはレジ打ちバイトはキツイ。

 

 

まとめ!
  1. 長時間立ちっぱなしが辛い
  2. 気軽にトイレに行けない
  3. レジバイトは単純作業
  4. 暴言を吐かれることもある
  5. 暇が辛い

 

 

今回はレジ打ちバイトが辛い理由を紹介しました。

個人的には、コミュニケーションが苦手だったり、暇な時間を苦に感じる方はレジ打ちバイトは向いていないと思います。 何もないところで立ち続けるのは辛いですからね…

 

あ、そうそう。もちろん店によって労働形式はそれぞれ違うと思うので、気になるバイト先があるのであれば一度見学に行ってみることをおすすめします♪

 

店内の状況を見れば働いている人の年齢層や雰囲気を感じることができるので、気になるお店があるならまずはお客さんとして来店してみましょう!

 

それでは、良いバイトライフを!

 

▼合わせて読みたい

 

 

▼バイト探しはこちらから!

 

マッハバイト(祝い金最大1万円)

ショットワークス(短期バイト多数)

 

▼合わせて読みたい

 

・【君の強みは?】無料で自分の強みを診断した結果!!

・【快適です】同年代が少ないバイト先がオススメな理由。

 

 

オススメ記事!

 

・【魅力多数】1人映画の魅力と楽しみ方をまとめて紹介!

・【クソゲー?】放置ゲームをやってみて感じたリアルな感想w

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?

・【今すぐやろう】暇な大学生がいまからやるべきことまとめ。