【保存版】スマホでできる!オススメの暇つぶしまとめ!!

【引退】カードゲームオタクをやめて良かったこと。後悔していること

 

こんにちは。ワイさんです。

カードゲームって楽しいですよね。

 

カードゲームが大好きで毎月多くのお金をカードゲーム代に当てている人はもちろん、中にはほとんどカードを買わないでカードゲームを楽しんでいる人も中にはいるでしょう。

 

ちなみに、ワイさんは出来るだけカードへの出費を抑えてカードゲームを楽しんでいました。

 

 

 

ちなみにワイさんは、高校生を卒業したと同時にカードゲーム(遊戯王)を引退しています。

カードゲームってお金が結構かかるんですよね…

 

・カードゲームをやめて良かったことって??

 

・カードゲームをやめて後悔したことはある??

 

今回はこんな疑問を解決。

カードゲームをやめたワイさんが、引退して良かったこと。後悔していることなどを紹介していきます。

 

カードゲームをやめてしまおうか悩んでいる人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

全て個人考察となっております。

 

 

 

カードゲームをやめたことで、新しい趣味が増えた。

 

まず最初に挙げられる、カードゲームをやめて良かったことはこちら。

カードゲームを引退したことで、自由に使える時間が増えました。

 

昔はカードゲームにあてていた時間を使って、今まさに書いているこのブログやカメラなどをはじめました。

今まではやることが無かったものに挑戦する機会が増えたので、カードゲームを引退して良かったです。

 

カードゲームを引退して自由に使える時間が増えれば、新しい趣味を見つけることができます。

 

「カードゲームばかりやっている。」「新しい趣味を見つけたい」

という方は、一度カードゲームから離れてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

もちろん、カードゲームも趣味の一つ。

カードゲームが大好きならば無理に辞める必要はないでしょう。

 

カードゲームをやめれば有意義に使える時間が増える。

 

 

自由に使えるお金が増えた。

カードゲームをやめたことで、自由に使えるお金が増えたことも、引退して良かった点の1つ。

カードゲームって結構お金がかかるんですよね….

 

 

 

もちろん、カードゲームに対してお金を払うことが無駄と言っているわけではありません。

 

カードを購入することで、カードそのものはもちろん、同じカードゲーム趣味を持った友人との楽しい時間やワクワク感を得ることができるので

 

しかし、むやみやたらとカードパックを買ったり、中に何が入っているのかがわからない「オリパ」や「カード福袋」を購入するのはリスクが高いですよ^^;

お金に余裕がない高校生や大学生のうちは書いすぎに注意しましょう。

 

 

カードゲームをやめる・購入頻度を抑えることで、他のことに使えるお金が増えます。

 

出費が多いと心に余裕がなくなるんですよね〜。

「こんなものが1万円近くするの!?」「こんな高いものを買うぐらいならカードパック買った方がマシだw」など…

 

ぼくもカードばかり買っていた頃は、他のものに対してお金を払うときにはケチになっていました笑

 

 

カードばかり買っている人は、購入頻度を抑えてみるといいですよ。出費が減ることで心と財布に余裕を持つことができます。

カードだけでなく、たまには本を購入して勉強したり洋服を買ってみるといいですね。

 

 

有意義にお金を使おう。

 

 

ファッションに気を使うようになった。

 

カードゲームとはあまり関係ないかもしれませんが、カードゲームをやめたことでファッションに気を使うようになりました。

カードゲーマーは洋服にあてるお金があったら、そのお金をカードに使ってしまう場合がほとんど。 洋服を買うのはいつも後回し!!

ぼくも高校生時代ダサい洋服ばかり着ていましたよ笑

 

 

 

 

サイズが体型に合っておらずダボダボな洋服はもちろん、色のバランスがおかしかったり…

今思い出すだけでも恥ずかしいですね…

 

ぼくを含め、カードゲームを学食やフードコートで騒ぎながらプレイしているカードゲームプレイヤーたちは、周りの目なんて全く見えていません。

そのため「おしゃれな洋服なんて買う必要なんてないだろ!」「服ならなんでもいいや」と思ってしまうのでしょう。

 

カードゲームを引退した今となっては、昔着ていた洋服のダサさには自分でも驚きます笑

カードばかり購入している方は、たまには洋服を購入してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

もちろん「おしゃれになりたい!」「ブランド物で統一したい!」と背伸びする必要はありません。

周りから見て不快にならないシンプルなデザイン・自分の体格にあった洋服であれば、ファストファッションでも全然OK!

 

カードショップに行った後にでも洋服屋さんに足を運んでみてくださいね。

 

 

カードゲームをやめて後悔していること。

 

もちろんカードゲームを引退して後悔していることもあります。

それは、ズバリ「カードを売りすぎた」点。

 

高校を卒業を気にカードゲームをやらなくなった当時のぼくは、あろうことか 今まで使っていた思い出のカードたちを全て売却してしまいました。

 

当時は「引退した後でもまたやるかもしれない」という考えは全くなかったのでしょう。

 

カードを引退して売却してしまった後でも、たまにカードに触れてみたいと感じることもあるので…

カードゲームを引退しようか考えている人は、「よく使っていたデッキ」「お気に入りのカード」などは、むやみに手放さない方がいいですよ〜。

 

カードを売りすぎると後悔するかも

 

まとめ。カードゲーム引退して良かったです。

 

まとめ!
  1. 趣味が増えた。 
  2. 自由に使える時間、お金が増えた。 
  3. ファッションに気を配るようになった。
 

今回は、カードゲーム(遊戯王)をやめて良かったこと・後悔していることを紹介しました。

 

カードゲームをやめたことで、自由に使える時間が増えたり身の回りのことにお金を使うことができるようになったので、ぼくはカードゲームを引退して良かったと思います。

 

「他のことにチャレンジしたい」「自分を変えたい」という方は、思い切ってカードを売ってみるといいですよ!

 

 

ちなみに、カードを売りたい人にオススメなのが「トレトク

 

トレトク」では、カードの買取申し込み時に、カードを送るために必要な「ダンボール」や「ガムテープ」「送り状」など、道具一式を揃えた無料の【梱包キット】が送られてきます。

 

無事に査定が終わり、買取承諾したら2営業日以内に自分の指定した口座に振り込まれるという速さ。メルカリよりも速い!!

『トレトク』は送料、振込手数料も一切かからないことも魅力です。

 

お気に入りのデッキ・カードは押し入れにしまっておいて、使わないカードはネットを使って売却しましょう!

 

 

 

 

それでは、最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

▼合わせて読みたい

 

【保存版!】スマホを使ったオススメの暇つぶしまとめ!

・【新たな趣味】ゲームに飽きてきた人にオススメの趣味を紹介!!

 

 

オススメ記事!

 

・【オススメ時計紹介!】大学生なら腕時計を持っておくべき理由

・【クソゲー?】放置ゲームをやってみて感じたリアルな感想w

・【君の価値はいくら?】無料で自分の予想年収をチェックしてみたら、まさかの結果に!?

・【今すぐやろう】暇な大学生がいまからやるべきことまとめ。